奈良文化財研究所 ホーム
Search
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
28947 reports
( Participation 568 Orgs )
report count
89318 reports
( compared to the privious fiscal year + 1301 reports )
( Participation 1744 Orgs )
site summary count
137444 reports
( compared to the privious fiscal year + 1758 reports )
現在の文化財論文件数
15212 reports
( compared to the privious fiscal year + 14395 reports )
video count
489 reports
( compared to the privious fiscal year + 79 reports )
( Participation 55 Orgs )
文化財イベント件数
531 reports
( compared to the privious fiscal year + 23 reports )
※過去開催分含む

静岡県埋蔵文化財センター 研究紀要 第5号

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/90620
DOI QR code
QR Code download
※QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.90620
引用表記 静岡県埋蔵文化財センター 2016 『5:静岡県埋蔵文化財センター 研究紀要 第5号』静岡県埋蔵文化財センター
静岡県埋蔵文化財センター 2016 『静岡県埋蔵文化財センター 研究紀要 第5号』5
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book|和書|first=|last=静岡県埋蔵文化財センター|title=静岡県埋蔵文化財センター 研究紀要 第5号|origdate=2016-12-19|date=2016-12-19|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/90620|location=静岡市清水区蒲原5300-5|doi=10.24484/sitereports.90620}} 閉じる
File
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
3次元画像
Title 静岡県埋蔵文化財センター 研究紀要 第5号
Participation-organizations 静岡県埋蔵文化財センター - 静岡県
Alternative しずおかけんまいぞうぶんかざいせんたー けんきゅうきよう だい5ごう
Subtitle
Volume
Series
Series Number 5
Author
Editorial Organization
静岡県埋蔵文化財センター
Publisher
静岡県埋蔵文化財センター
Publish Date 20161219
Publisher ID 22000
ZIP CODE 4213203
TEL 0543855500
Aaddress 静岡市清水区蒲原5300-5
Report Type annual
NII Type Research Paper
NCID
JP Number
Other Resource
Remark
所収論文
Japanease Title 兵庫鎖立聞素環環状鏡板付轡の特質
English Title
Auther
大谷 宏治
Pages 1 - 20
NAID
Prefecture Tochigi Prefecture Gumma Prefecture Saitama Prefecture Chiba Prefecture Kanagawa Prefecture Fukui Prefecture Yamanashi Prefecture Nagano Prefecture Gifu Prefecture Shizuoka Prefecture Aichi Prefecture Mie Prefecture Shiga Prefecture Kyoto Prefecture Osaka Prefecture Hyogo Prefecture Nara Prefecture Tottori Prefecture Shimane Prefecture Okayama Prefecture Yamaguchi Prefecture Tokushima Prefecture Kagawa Prefecture Ehime Prefecture Kochi Prefecture Fukuoka Prefecture Saga Prefecture Kumamoto Prefecture Oita Prefecture Miyazaki Prefecture Other
Age 古墳
文化財種別 考古資料
遺跡種別 古墳
遺物(材質分類) 金属器
学問種別 考古学
テーマ 編年
Related Url
引用表記
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=宏治|last=大谷|contribution=兵庫鎖立聞素環環状鏡板付轡の特質|title=静岡県埋蔵文化財センター 研究紀要 第5号|date=2016-12-19|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/90620|location=静岡市清水区蒲原5300-5|doi=10.24484/sitereports.90620}} 閉じる
Abstract 環状鏡板付轡(円環轡)のうち兵庫鎖を立聞とする素環環状鏡板付轡(兵庫鎖立聞素環円環轡)について轡の連結方法から大きく4種類に区分し、Ⅰ段階は鏡板介在型が主体で、Ⅱ段階以降鏡板介在型から遊環介在型・銜介在型と瓢形円環轡が派生・展開したと想定した。また、兵庫鎖立聞素環円環轡の初期の属性は韓半島でも確認できるが、兵庫鎖を使用するものは日本列島で主体的に採用されることから、倭王権が鉄製轡の独自色を示すため、内湾楕円形鏡板付轡等への兵庫鎖の採用と関連させ、兵庫鎖立聞素環円環轡は兵庫鎖付小型矩形立聞円環轡とともに日本列島で創出されたと想定した。Ⅱ・Ⅲ段階の変化もほかの轡と連動して変化することから轡生産の相対的な変化に連動した工人集団の再編と関連すると想定した。
Japanease Title 駿河東部の横穴式石室と埋葬に関する検討
English Title
Auther
田村 隆太郎
Pages 21 - 32
NAID
Prefecture Shizuoka Prefecture
Age 古墳
文化財種別
遺跡種別 古墳
遺物(材質分類)
学問種別 考古学
テーマ 技法・技術
Related Url
引用表記
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=隆太郎|last=田村|contribution=駿河東部の横穴式石室と埋葬に関する検討|title=静岡県埋蔵文化財センター 研究紀要 第5号|date=2016-12-19|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/90620|location=静岡市清水区蒲原5300-5|doi=10.24484/sitereports.90620}} 閉じる
Abstract 駿河東部の横穴式石室は無袖で占められるが、その導入期にあたる富士市中原4号墳では、石室奥半部を埋葬主体の空間とし、石室前半部を奥半部への出入りと儀礼土器などを配置する空間とした利用状況が把握できる。埋葬主体については、2体が隣接し、頭位を互いに逆にして一部重複する位置関係に復元できる点も特徴的である。一方、石室空間の区分については、礫床の状況においても指摘することができる。
 これらのことを受けて、駿河東部の6世紀後葉〜末葉頃を対象として、石室床面や副葬品等の出土状況の詳細が把握できる古墳を抽出し、埋葬の利用状況と石室空間の区分に関する特徴について確認する。
Japanease Title 静岡県東部の近代保養地の形成について
English Title
Auther
笹原 千賀子
Pages 33 - 42
NAID
Prefecture Shizuoka Prefecture
Age 近代(細分不明)
文化財種別 名勝
遺跡種別
遺物(材質分類)
学問種別 その他
テーマ 文化系統
Related Url
引用表記
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=千賀子|last=笹原|contribution=静岡県東部の近代保養地の形成について|title=静岡県埋蔵文化財センター 研究紀要 第5号|date=2016-12-19|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/90620|location=静岡市清水区蒲原5300-5|doi=10.24484/sitereports.90620}} 閉じる
Abstract 明治政府は、欧化政策を進める中で、保養・療養思想の普及を図る。その過程で静岡県東部には保養地(リゾート)として、政府要人を中心とする別荘が建設された。これらは避寒・避暑・温泉・海水浴という保養地の種別全てを網羅するものである。現在でも、域内の都市化した市街地には、当時の歴史を語る建築や遺構が残ることから、近代保養地という視点で周辺の景観等とともに整理する事によって、全体を近代化遺産の一つとして評価することができる。
Japanease Title 菊川市赤土政所遺跡出土の土鈴について
English Title
Auther
中川 律子
Pages 43 - 48
NAID
Prefecture Shizuoka Prefecture
Age 古墳
文化財種別 考古資料
遺跡種別
遺物(材質分類) 土製品(瓦含む)
学問種別 考古学
テーマ 資料紹介
Related Url
引用表記
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=律子|last=中川|contribution=菊川市赤土政所遺跡出土の土鈴について|title=静岡県埋蔵文化財センター 研究紀要 第5号|date=2016-12-19|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/90620|location=静岡市清水区蒲原5300-5|doi=10.24484/sitereports.90620}} 閉じる
Abstract 静岡県中部、菊川市南部中央の旧小笠町赤土地区に所在する赤土政所遺跡は、丹野川によって形成された沖積平野に位置し、川の南側一帯に広がっている。遺跡周辺には弥生時代中期の標識遺跡でもある嶺田遺跡をはじめ、多くの遺跡が所在する地域でもある。遺跡では4面の遺構面が見つかっており、このうち第3面では古墳時代中期から終末期までの竪穴建物跡や溝、土坑、自然流路が見つかっている。その遺構面を覆う包含層から土製の鈴が出土した。第3面の竪穴建物跡の覆土内土器から、土鈴は5世紀代(古墳時代中期)と捉えられる。発掘調査報告書では記述しきれなかった出土位置や資料の観察により、土鈴の年代や構造等について検証する。
Site
Abstract
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page view : 42
File download : 57

All Events

外部出力