奈良文化財研究所 ホーム
Search
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
27470 reports
( Participation 535 Orgs )
report count
87861 reports
( compared to the privious fiscal year + 19667 reports )
( Participation 1732 Orgs )
site summary count
136219 reports
( compared to the privious fiscal year + 5598 reports )
video count
379 reports
( compared to the privious fiscal year + 379 reports )
( Participation 39 Orgs )
文化財イベント件数
501 reports
( compared to the privious fiscal year + 86 reports )
※過去開催分含む
[ 展覧会 ] 2021-02-06 〜 2021-03-21 Ehime Prefecture

発掘 松山の至宝

松山市立埋蔵文化財センター・考古館の開館30周年を記念し、これまでの発掘調査での出土品の中から、「至宝」と呼ぶにふさわしい資料を掲載した図録『発掘 松山の至宝』を刊行しました。

今年度の特別展では、この中から飛鳥・奈良時代~江戸時代までの資料を紹介します。国史跡の来住廃寺から出土した軒丸瓦や文字瓦、同じく国史跡の松山城跡から出土した歴代藩主の家紋瓦など、「至宝」の数々を展示します。

テーマ展示では、弥生・古墳時代の「マツリ」を題材に、弥生時代の松山平野に特徴的な分銅形土製品や平形銅剣のほか、古墳時代の水辺の祭祀に用いられたミニチュア土製品など約150点を展示します。
主催公益財団法人松山市文化・スポーツ振興財団
連絡先
松山市考古館
〒790-8032
愛媛県松山市南斎院町乙67番地6
(089)923-8777
このエントリーをはてなブックマークに追加

Similar Reports