奈良文化財研究所 ホーム
Search
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
32622 reports
( Participation 631 Orgs )
report count
125121 reports
( compared to the privious fiscal year + 13443 reports )
( Participation 1873 Orgs )
site summary count
140786 reports
( compared to the privious fiscal year + 1878 reports )
現在の文化財論文件数
117076 reports
( compared to the privious fiscal year + 93472 reports )
video count
837 reports
( compared to the privious fiscal year + 62 reports )
( Participation 82 Orgs )
文化財イベント件数
667 reports
( compared to the privious fiscal year + 48 reports )
※過去開催分含む

高根遺跡発掘調査報告書

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/90832
DOI QR code
QR Code download
※QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.90832
引用表記  (公財)岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センター 2021 『岩手県文化振興事業団埋蔵文化財調査報告書724:高根遺跡発掘調査報告書第1分冊/第2分冊/第3分冊/第4分冊』国土交通省東北地方整備局三陸国道事務所他
 (公財)岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センター 2021 『高根遺跡発掘調査報告書第1分冊/第2分冊/第3分冊/第4分冊』岩手県文化振興事業団埋蔵文化財調査報告書724
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book|和書|first=正晴|last=西澤|first2=直美|last2=丸山|first3=純一|last3=河本|first4=文行|last4=光井|first5=康佑|last5=中島|first6=剛|last6=佐藤|first7=友咲|last7=久保|first8=裕貴|last8=野中|title=高根遺跡発掘調査報告書|origdate=2021-03-12|date=2021-03-12|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/90832|location=岩手県盛岡市下飯岡11 地割185 番地|doi=10.24484/sitereports.90832|series=岩手県文化振興事業団埋蔵文化財調査報告書|volume=724}} 閉じる
File
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
3次元画像
Title 高根遺跡発掘調査報告書
Participation-organizations (公財)岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センター - 岩手県
Alternative こうねいせきはっくつちょうさほうこくしょ
Subtitle 三陸沿岸道路建設事業関連遺跡発掘調査
Volume 第1分冊/第2分冊/第3分冊/第4分冊
Series 岩手県文化振興事業団埋蔵文化財調査報告書
Series Number 724
Author
Editorial Organization
 (公財)岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センター
Publisher
国土交通省東北地方整備局三陸国道事務所
(公財)岩手県文化振興事業団
Publish Date 20210312
Publisher ID
ZIP CODE 0200853
TEL 0196389001
Aaddress 岩手県盛岡市下飯岡11 地割185 番地
Report Type report
NII Type Research Paper
NCID
JP Number
Other Resource
Remark
所収論文
Site
Site Name 高根遺跡
Site Name Transcription こうねいせき
Order in book
Address 岩手県宮古市山口11地割
Address Transcription いわてけんみやこしやまぐち 11ちわり
City Code 03202
Site Number LG23- 1253
North Latitude (JGD)
East Longitude (JGD)
North Latitude (WGS) 393934.4
East Longitude (WGS) 1415545.3
経緯度(世界測地系)10進数(自動生成) 39.659555 141.929249
※当該位置周辺を表示し、同一名称の遺跡データが存在する場合は遺跡をポイント表示します。
Research Period
20140409-20141114
20150417-20151211
20160407-20161017
Research Space
10460
Research Causes 三陸沿岸道路 建設
OverView
Site Type
集落
製鉄
散布地
Main Age
縄文
古代(細分不明)
中世(細分不明)
Main Features
竪穴建物
土坑
フラスコ状土坑
炉跡
製鉄炉跡
Main Foundings
縄文土器
石器
石製品
土製品
骨角器等
羽口
鉄滓類
Remark 縄文時代中期の大規模な貯蔵穴(フラスコ状土坑)群の調査。約450 基の貯蔵穴が急な斜面上に立地するのが今回調査の最大の特徴。ヒスイ、アオトラ石、北陸系土器など遠方から持ち込まれた遺物も出土。
Abstract 高根遺跡の3回目の調査となる。1・2回目は宮古市教育委員会の調査。調査の結果、縄文時代中期の大規模な集落であることが判明。約450 基のフラスコ状土坑(貯蔵穴)が急な斜面上に展開する。竪穴建物跡は、比較的低い地点に立地。フラスコ状土坑(貯蔵穴)は、中期前葉に形成しはじめ、中期後葉から末葉までの間に構築され続ける。ピークは中期中葉であろう。これまでの調査も含めると、居住域、貯蔵域、墓域など尾根ごと(空間ごと)に分けられていることがわかる。また、時期ごとにもその空間配置が変化していることが判明した。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page view : 197
File download : 575

All Events

外部出力