奈良文化財研究所 ホーム
Search
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
28092 reports
( Participation 548 Orgs )
report count
88446 reports
( compared to the privious fiscal year + 393 reports )
( Participation 1739 Orgs )
site summary count
136110 reports
( compared to the privious fiscal year + 446 reports )
現在の文化財論文件数
1227 reports
( compared to the privious fiscal year + 410 reports )
video count
424 reports
( compared to the privious fiscal year + 13 reports )
( Participation 47 Orgs )
文化財イベント件数
510 reports
( compared to the privious fiscal year + 2 reports )
※過去開催分含む

鳴滝山鉛鉱山古道・御大師山古道

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/21557
DOI QR code
QR Code download
※QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.21557
引用表記 島根県教育庁埋蔵文化財調査センター 2017 『一般国道9号(静間・仁摩道路)改築工事に伴う埋蔵文化財調査報告書6:鳴滝山鉛鉱山古道・御大師山古道』島根県教育委員会
島根県教育庁埋蔵文化財調査センター 2017 『鳴滝山鉛鉱山古道・御大師山古道』一般国道9号(静間・仁摩道路)改築工事に伴う埋蔵文化財調査報告書6
File
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
3次元画像
Title 鳴滝山鉛鉱山古道・御大師山古道
Participation-organizations 島根県教育庁 - 島根県
Store Page https://www.pref.shimane.lg.jp/life/bunka/bunkazai/kyokai/syuppannbutu.html
※ 有償頒布・配布していない場合もあります
Alternative なるたきやまなまりこうざんこどう・おたいしやまこどう
Subtitle
Volume
Series 一般国道9号(静間・仁摩道路)改築工事に伴う埋蔵文化財調査報告書
Series Number 6
Author
Editorial Organization
島根県教育庁埋蔵文化財調査センター
Publisher
島根県教育委員会
Publish Date 20170630
Publisher ID 32000
ZIP CODE 6900131
TEL 0852368608
Aaddress 島根県松江市打出町33
Report Type report
NII Type Research Paper
NCID
JP Number
Other Resource
Remark
所収論文
Site
Site Name 鳴滝山鉛鉱山跡・御大師山古道
Site Name Transcription なるたきやまなまりこうざんこどう・おたいしやまこどう
Order in book
Address 島根県大田市五十猛町
Address Transcription しまねけんおおだしいそたけちょう
City Code 32205
Site Number A389
North Latitude (JGD)
East Longitude (JGD)
North Latitude (WGS) 351033
East Longitude (WGS) 1322652
経緯度(世界測地系)10進数(自動生成) 35.175833 132.447777
Research Period
20130909-20131019
Research Space
5650
Research Causes 道路建設
OverView
Site Type
交通
Main Age
近世(細分不明)
Main Features
道路
Main Foundings
Remark 中近世の古道
種別 : 道路
Abstract 鳴滝山鉛鉱山で産出した鉛は近世には石見銀山の銀精に使用されており、鳴滝山鉛鉱山古道は鉛鉱山の経営に関わった道である。また、御大師山古道は山頂に祀られた弘法大師像へ参拝するために必要な道として利用された。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page view : 258
File download : 307

All Events

外部出力

Similar Reports

Similar Events