奈良文化財研究所 ホーム
キーワードから探す
一覧から探す
その他
おすすめ
PDFがある書誌登録数
28039 件
( 発行機関数 547 機関 )
現在の書誌登録数
88439 件
( 前年度比 + 386 件 )
( 発行機関数 1738 機関 )
現在の遺跡抄録件数
136109 件
( 前年度比 + 445 件 )
現在の文化財論文件数
1227 件
( 前年度比 + 410 件 )
現在の文化財動画件数
420 件
( 前年度比 + 9 件 )
( 登録機関数 47 機関 )
文化財イベント件数
510 件
( 前年度比 + 2 件 )
※過去開催分含む

鳴滝山鉛鉱山古道・御大師山古道

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/21557
DOI QRコード
QRコードダウンロード
※QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.21557
引用表記 島根県教育庁埋蔵文化財調査センター 2017 『一般国道9号(静間・仁摩道路)改築工事に伴う埋蔵文化財調査報告書6:鳴滝山鉛鉱山古道・御大師山古道』島根県教育委員会
島根県教育庁埋蔵文化財調査センター 2017 『鳴滝山鉛鉱山古道・御大師山古道』一般国道9号(静間・仁摩道路)改築工事に伴う埋蔵文化財調査報告書6
ファイル
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
3次元画像
書名 鳴滝山鉛鉱山古道・御大師山古道
発行(管理)機関 島根県教育庁 - 島根県
有償頒布・配布ページ https://www.pref.shimane.lg.jp/life/bunka/bunkazai/kyokai/syuppannbutu.html
※ 有償頒布・配布していない場合もあります
書名かな なるたきやまなまりこうざんこどう・おたいしやまこどう
副書名
巻次
シリーズ名 一般国道9号(静間・仁摩道路)改築工事に伴う埋蔵文化財調査報告書
シリーズ番号 6
編著者名
編集機関
島根県教育庁埋蔵文化財調査センター
発行機関
島根県教育委員会
発行年月日 20170630
作成機関ID 32000
郵便番号 6900131
電話番号 0852368608
住所 島根県松江市打出町33
報告書種別 a01.報告書・概報・要覧(発掘調査・遺跡整備・保存管理計画)
資料タイプ Research Paper
所蔵大学(NCID)
JP番号
他の電子リソース
備考
所収論文
所収遺跡
遺跡名 鳴滝山鉛鉱山跡・御大師山古道
遺跡名かな なるたきやまなまりこうざんこどう・おたいしやまこどう
本内順位
遺跡所在地 島根県大田市五十猛町
所在地ふりがな しまねけんおおだしいそたけちょう
市町村コード 32205
遺跡番号 A389
北緯(日本測地系)度分秒
東経(日本測地系)度分秒
北緯(世界測地系)度分秒 351033
東経(世界測地系)度分秒 1322652
経緯度(世界測地系)10進数(自動生成) 35.175833 132.447777
調査期間
20130909-20131019
調査面積(㎡)
5650
調査原因 道路建設
遺跡概要
種別
交通
時代
近世(細分不明)
主な遺構
道路
主な遺物
特記事項 中近世の古道
種別 : 道路
要約 鳴滝山鉛鉱山で産出した鉛は近世には石見銀山の銀精に使用されており、鳴滝山鉛鉱山古道は鉛鉱山の経営に関わった道である。また、御大師山古道は山頂に祀られた弘法大師像へ参拝するために必要な道として利用された。
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細ページ表示回数 : 258
ファイルダウンロード数 : 307

全国のイベント

外部出力

内容が似ている報告書

内容が似ているイベント