Headerlogo en 奈良文化財研究所 ホーム
Search
Translate Free Word
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
23453 reports
( Participation 453 Orgs )
report count
61761 reports
( compared to the privious fiscal year + 13136 reports )
( Participation 1583 Orgs )
site summary count
125861 reports
( compared to the privious fiscal year + 31806 reports )

松崎馬場跡

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/21255
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.21255
引用表記 沖縄県立埋蔵文化財センター 2017 『沖縄県立埋蔵文化財センター調査報告書91:松崎馬場跡』沖縄県立埋蔵文化財センター
沖縄県立埋蔵文化財センター 2017 『松崎馬場跡』沖縄県立埋蔵文化財センター調査報告書91
File
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Title 松崎馬場跡
Participation-organizations Banner 沖縄県立埋蔵文化財センター - 沖縄県
Alternative まつざきばばあと
Subtitle 県営首里城 松崎馬場跡発掘調査報告書(1)
Volume
Series 沖縄県立埋蔵文化財センター調査報告書
Series Number 91
Author
Editorial Organization
沖縄県立埋蔵文化財センター
Publisher
沖縄県立埋蔵文化財センター
Publish Date 20170328
Publisher ID 470007
ZIP CODE 9030125
TEL 0988358751
Aaddress 沖縄県中頭郡西原町字上原193-7
Report Type report
NII Type Research Paper
NCID
JP Number
Remark
Site
Site Name 松崎馬場跡
Site Name Transcription まつざきばばあと
Order in book
Address 沖縄県那覇市首里城当蔵町1丁目4番
Address Transcription おきなわけんなはししゅりじょうとうのくらまち1ちょうめ4ばん
City Code 472018
Site Number
North Latitude (JGD)
East Longitude (JGD)
North Latitude (WGS) 261308
East Longitude (WGS) 1274305
Research Period
20091104-20091204
20111107-20111228
Research Space
58
Research Causes 県営首里城公園整備事業
OverView
Site Type
Main Age
近世(細分不明)
近代(細分不明)
Main Features
石列
舗装面
礫敷き
集石
Main Foundings
沖縄産陶器
中国産陶磁器
本土産陶磁器
円盤状製品
石造製品
銭貨
獣骨
貝類
Remark 平時は広場として使われていた松崎馬場における砂利敷きの床面と造成土が良好な状態で残存していることが確認された。また、宿道の一部と思われる固く締められた床面も検出された。
Abstract 松崎馬場は龍潭の北側に接する、松が植栽された広場で冊封使が来琉した際には龍潭で爬龍船競争を観覧するための桟敷席が設けられた。発掘調査では近世期に2度の造成が行われたことと、近代以降は機能しなくなってくる状況が窺えた。また調査区南端においては中頭、国頭方面西海道へ繋がる宿道の縁石と舗装面も検出されており、主要道の造成状況が明らかにされた。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page view : 181
File download : 125

All Events

Similar Reports

Similar Events