奈良文化財研究所 ホーム
Search
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
28935 reports
( Participation 568 Orgs )
report count
89309 reports
( compared to the privious fiscal year + 1292 reports )
( Participation 1744 Orgs )
site summary count
137415 reports
( compared to the privious fiscal year + 1734 reports )
現在の文化財論文件数
15197 reports
( compared to the privious fiscal year + 14380 reports )
video count
488 reports
( compared to the privious fiscal year + 78 reports )
( Participation 55 Orgs )
文化財イベント件数
530 reports
( compared to the privious fiscal year + 22 reports )
※過去開催分含む

戸平川遺跡

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/12046
DOI QR code
QR Code download
※QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.12046
引用表記 秋田県埋蔵文化財センター 2000 『秋田県文化財調査報告書294:戸平川遺跡』秋田県教育委員会
秋田県埋蔵文化財センター 2000 『戸平川遺跡』秋田県文化財調査報告書294
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book|和書|first=攻|last=伊藤|first2=忠彦|last2=高橋|title=戸平川遺跡|origdate=2000-03-31|date=2000-03-31|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/12046|location=秋田県仙北郡仙北町払田字牛嶋20|ncid=BA47973942|doi=10.24484/sitereports.12046|series=秋田県文化財調査報告書|volume=294}} 閉じる
File
3次元画像
Title 戸平川遺跡
Participation-organizations 秋田県教育委員会 - 秋田県
Alternative とびらかわいせき
Subtitle 東北横断自動車道秋田線建設事業にかかる埋蔵文化財発掘調査報告書24
Volume
Series 秋田県文化財調査報告書
Series Number 294
Author
Editorial Organization
秋田県埋蔵文化財センター
Publisher
秋田県教育委員会
Publish Date 20000331
Publisher ID 05429
ZIP CODE 014-0802
TEL 0187-69-3331
Aaddress 秋田県仙北郡仙北町払田字牛嶋20
Report Type report
NII Type Research Paper
NCID
JP Number
Other Resource
Remark
所収論文
Site
Site Name 戸平川
Site Name Transcription とびらかわ
Order in book
Address 秋田県秋田市添川字戸平川142-3外
Address Transcription あきたけんあきたしそえかわあざとひらかわ142-3ほか
City Code 05201
Site Number 201-1-174
North Latitude (JGD)
East Longitude (JGD)
North Latitude (WGS) 394512.2
East Longitude (WGS) 1400830.4
経緯度(世界測地系)10進数(自動生成) 39.753388 140.141777
Research Period
19950510-19960829
Research Space
12300
Research Causes 記録保存調査
OverView
Site Type
Main Age
縄文
Main Features
土坑墓91
掘立柱建物跡5
土器埋設遺構1
Main Foundings
土器
石器
漆塗製品
樹皮容器
骨角製品
獣魚骨
Remark 晩期中葉の墓域は掘立柱建物跡と円形の土坑墓から構成される。墓域に隣接した低湿地からは多くの漆製品、焼獣魚骨が出土。
Abstract
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page view : 659
File download : 461

All Events

外部出力