奈良文化財研究所 ホーム
Search
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
28282 reports
( Participation 553 Orgs )
report count
88806 reports
( compared to the privious fiscal year + 767 reports )
( Participation 1739 Orgs )
site summary count
136744 reports
( compared to the privious fiscal year + 1083 reports )
現在の文化財論文件数
1449 reports
( compared to the privious fiscal year + 632 reports )
video count
432 reports
( compared to the privious fiscal year + 22 reports )
( Participation 48 Orgs )
文化財イベント件数
517 reports
( compared to the privious fiscal year + 9 reports )
※過去開催分含む

Miyazaki Prefecture
歴史シンポジウム「掘る、活かす、つなぐ。~発掘調査と活用の最前線~」(2020)

YouTube:動画都城市
発掘調査の方法や意義、活用の方法などについて紹介する動画です。
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、中止となった令和2年度・歴史シンポジウム「掘る、活かす、つなぐ。~発掘調査と活用の最前線~」に代わって作成しました。
鹿児島県立埋蔵文化財センター所長前迫亮一氏をお迎えし、鹿児島城御楼門復元や震災復興に伴う発掘調査、都城市の発掘調査の最新事例や活用の状況などについて紹介しています。
データ登録機関 : 都城市
文化財所在地 : Miyazaki Prefecture
動画種別 : 文化財紹介・解説
対象 : not_for_kids
文化財種別 : 史跡・遺跡
総覧登録日 : 2021-05-01
wikipedia 出典テンプレート : {{cite video ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{cite video|title=歴史シンポジウム「掘る、活かす、つなぐ。~発掘調査と活用の最前線~」(2020)|url=https://www.youtube.com/watch?v=F6OgLpZ8zIs|publisher=都城市}} 閉じる
このエントリーをはてなブックマークに追加

Similar Reports

Similar Events