奈良文化財研究所 ホーム
Search
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
29927 reports
( Participation 597 Orgs )
report count
112525 reports
( compared to the privious fiscal year + 24565 reports )
( Participation 1858 Orgs )
site summary count
138579 reports
( compared to the privious fiscal year + 2686 reports )
現在の文化財論文件数
21398 reports
( compared to the privious fiscal year + 20581 reports )
video count
669 reports
( compared to the privious fiscal year + 259 reports )
( Participation 65 Orgs )
文化財イベント件数
590 reports
( compared to the privious fiscal year + 82 reports )
※過去開催分含む
Prefecture List > All Prefecture > 神戸市立博物館研究紀要

神戸市立博物館研究紀要

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/114989
引用表記 2017 『神戸市立博物館研究紀要33』神戸市立博物館
2017 『神戸市立博物館研究紀要33』
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book|和書|first=|last=神戸市立博物館|title=神戸市立博物館研究紀要|origdate=2017-03-31|date=2017-03-31|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/114989|volume=33}} 閉じる
File
3次元画像
Title 神戸市立博物館研究紀要
Participation-organizations 神戸市立博物館 - 兵庫県
Alternative こうべしりつはくぶつかんけんきゅうきよう
Subtitle
Volume 33
Series
Series Number
Author
Editorial Organization
Publisher
神戸市立博物館
Publish Date 20170331
Publisher ID
ZIP CODE
TEL
Aaddress
Report Type annual
NII Type Research Paper
NCID
JP Number
Other Resource
Remark
所収論文
Japanease Title 【資料紹介】串珠杯の酒宴記録帖について ⑴
English Title Study of record of a feast with the knopped glass goblet ‟Kushitamahai” (1)
Auther
中山 創太 , Nakayama Sota
Pages 5 - 21
NAID
Prefecture
Age
文化財種別
遺跡種別
遺物(材質分類)
学問種別
テーマ
Related Url
引用表記
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=創太|last=中山|contribution=【資料紹介】串珠杯の酒宴記録帖について ⑴|title=神戸市立博物館研究紀要|date=2017-03-31|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/114989|volume=33}} 閉じる
Abstract 「串珠杯」( 当館蔵[びいどろ史料庫コレクション])は4つの球体が連なり、その上部にラッパ状の盃がついたガラス製の酒器である。収納箱の蓋には「串珠杯」と墨書があり、串に刺さった珠を連想して名付けられたと考えられる。本稿では、「串珠杯」とともに伝来する4冊の酒宴記録帖を概観し、江戸時代末期の酒宴における文化人の交流の一端を紹介した。
Japanease Title 国宝桜ヶ丘銅鐸・銅戈発見50周年記念事業の概要 2
English Title 50th memorial year project outline of excavated Sakuragaoka Dotaku (Bronze bell) and Doka (Bronze halberd), National treasue 2
Auther
石野 博信 , Ishino Hironobu
森岡 秀人 , Morioka Hideto
難波 洋三 , Nanba Yozo
鳥越 俊行 , Torigoe Toshiyuki
橋詰 清孝 , Hashizume Kiyotaka
関野 豊 , Sekino Yutaka
Pages 23 - 60
NAID
Prefecture
Age
文化財種別
遺跡種別
遺物(材質分類)
学問種別
テーマ
Related Url
引用表記
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=博信|last=石野|first2=秀人|last2=森岡|first3=洋三|last3=難波|first4=俊行|last4=鳥越|first5=清孝|last5=橋詰|first6=豊|last6=関野|contribution=国宝桜ヶ丘銅鐸・銅戈発見50周年記念事業の概要 2|title=神戸市立博物館研究紀要|date=2017-03-31|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/114989|volume=33}} 閉じる
Abstract 昭和39年 (1964) 12月10日に発見された桜ヶ丘銅鐸・銅戈は、平成26年に発見から50年目を迎えた。50周年の節目を迎えるにあたり、記念事業として開催したシンポジウム「国宝桜ヶ丘銅鐸・銅戈の謎に迫る」(平成26年12月14日、於神戸市立王子動物園ホール) のうち、基調報告及び第2部シンポジウムの概要を報告するものである。
Site
Abstract
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page view : 14
File download : 0

All Events

外部出力