奈良文化財研究所 ホーム
Search
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
29927 reports
( Participation 597 Orgs )
report count
112525 reports
( compared to the privious fiscal year + 24565 reports )
( Participation 1858 Orgs )
site summary count
138579 reports
( compared to the privious fiscal year + 2686 reports )
現在の文化財論文件数
21398 reports
( compared to the privious fiscal year + 20581 reports )
video count
669 reports
( compared to the privious fiscal year + 259 reports )
( Participation 65 Orgs )
文化財イベント件数
590 reports
( compared to the privious fiscal year + 82 reports )
※過去開催分含む
Prefecture List > All Prefecture > 浜松城下町遺跡3

浜松城下町遺跡3

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/114984
DOI QR code
QR Code download
※QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.114984
引用表記 浜松市教育委員会 2021 『浜松城下町遺跡3』浜松市教育委員会
浜松市教育委員会 2021 『浜松城下町遺跡3』
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book|和書|first=智博|last=井口|first2=広志|last2=辻|first3=和弘|last3=塚本|first4=敏則|last4=鈴木|title=浜松城下町遺跡3|origdate=2021-03-19|date=2021-03-19|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/114984|location=浜松市中区元城町103-2|doi=10.24484/sitereports.114984}} 閉じる
File
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
3次元画像
Title 浜松城下町遺跡3
Participation-organizations 浜松市 - 静岡県
Alternative はままつじょうかまちいせき
Subtitle
Volume
Series
Series Number
Author
Editorial Organization
浜松市教育委員会
Publisher
浜松市教育委員会
Publish Date 20210319
Publisher ID 22130
ZIP CODE 4308652
TEL 0534572466
Aaddress 浜松市中区元城町103-2
Report Type report
NII Type Research Paper
NCID
JP Number
Other Resource
Remark
所収論文
Site
Site Name 浜松城下町遺跡3
Site Name Transcription はままつじょうかまちいせき
Order in book
Address 静岡県浜松市中区八幡町
Address Transcription しずおかけんはままつしなかくはちまんちょう
City Code 22131
Site Number 1-04-18
North Latitude (JGD) 344248
East Longitude (JGD) 1374409
North Latitude (WGS)
East Longitude (WGS)
経緯度(世界測地系)10進数(自動生成) 34.7166 137.7328
※初期画面を表示しますので、該当場所に直接遷移しません。
Research Period
20200817-20201026
Research Space
450
Research Causes 道路改良工事に伴う埋蔵文化財発掘調査
OverView
Site Type
その他
Main Age
古墳
飛鳥白鳳
奈良
鎌倉
戦国
江戸
Main Features
竪穴状遺構
小穴
土坑
小穴
土坑
Main Foundings
須恵器
土師器
中世陶器
近世陶磁器
土師質土器
金属製品
石製品
Remark 中世の道路遺構
Abstract 飛鳥時代~江戸時代までの遺構と遺物を確認した。遺構や遺物の出土から、7世紀後半~8世紀の古代集落の存在が想定される。中世後期に遡る側溝を伴う道を1条確認した。道に取り付く区画溝や側溝から出土した土師質土器・鍋類の出土量の多さから、中世の引間宿の一角である可能性が考えられる。近世では17世紀~19世紀半ばまでの遺構が検出され、東海道の経路変更後の引間宿の衰退、近世城下における一般農村から、耕作地へと変遷していく過程を確認できた。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page view : 19
File download : 36

All Events

外部出力