奈良文化財研究所 ホーム
Search
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
33297 reports
( Participation 634 Orgs )
report count
125126 reports
( compared to the privious fiscal year + 14015 reports )
( Participation 1874 Orgs )
site summary count
140313 reports
( compared to the privious fiscal year + 2050 reports )
現在の文化財論文件数
117251 reports
( compared to the privious fiscal year + 93662 reports )
video count
881 reports
( compared to the privious fiscal year + 106 reports )
( Participation 84 Orgs )
文化財イベント件数
707 reports
( compared to the privious fiscal year + 88 reports )
※過去開催分含む
[ 講演会 ] 2022-10-02 Ehime Prefecture
愛南町

平城貝塚シンポジウム「平城貝塚の国史跡指定とその先を目指して」

 四国の西南部、愛媛県最南端の愛南町には、縄文時代後期を中心とする平城貝塚が所在します。町は、この遺跡について国史跡として指定を受けるため、様々な取り組みを進めています。
 令和4年10月2日(日)午後1時から愛南町御荘文化センターホールで、平城貝塚の魅力と平城貝塚が国史跡になることで町や地域にどのような良いことが起こりうるのかについての講演会と座談会を開催します。

内容:プロローグ「平城貝塚って面白い!楽しい!」(語り手:愛南町教育委員会 松本安紀彦)
   講演①『平城貝塚の魅力と可能性』(講師:同志社大学教授 水ノ江和同氏)
   講演②『史跡が地域社会にもたらす新たな関係と活動』(講師:愛媛大学教授 村上恭通氏)
   座談会『平城貝塚の国史跡指定とその先を目指して』
       コーディネーター:瀬戸内海考古学研究会副代表 谷若倫郎氏
       パネリスト:水ノ江和同氏、村上恭通氏、兵藤勲氏(愛媛県教育委員会文化財保護課)、
             松本安紀彦

※定員400名ですが、新型コロナウイルス感染症の状況によって、抽選等で参加人数を制限する場合や
シンポジウムそのものが中止となる可能性があります。
※参加の可否につきましては、令和4年9月30日までに郵送でご連絡します。
主催愛南町・愛南町教育委員会
連絡先
お申込先
郵便・電話・ファックス・E-mailのいずれかの手段で、①お名前②ご住所③連絡先(電話等)をお伝えください。
〒798-4131 愛媛県南宇和郡愛南町城辺甲2420
愛南町教育委員会生涯学習課「平城貝塚シンポジウム」担当
Tel:0895−73−1112 Fax:0895−73−1113
E-mail:shogaigakushu(アットマーク※送信時に変換してください)town.ainan.ehime.jp
このエントリーをはてなブックマークに追加