奈良文化財研究所 ホーム
Search
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
32115 reports
( Participation 627 Orgs )
report count
119946 reports
( compared to the privious fiscal year + 7026 reports )
( Participation 1869 Orgs )
site summary count
140992 reports
( compared to the privious fiscal year + 1385 reports )
現在の文化財論文件数
61462 reports
( compared to the privious fiscal year + 37828 reports )
video count
809 reports
( compared to the privious fiscal year + 34 reports )
( Participation 78 Orgs )
文化財イベント件数
646 reports
( compared to the privious fiscal year + 27 reports )
※過去開催分含む
[ 展覧会 ] 2022-07-01 〜 2022-08-28 Shimane Prefecture
文化財活用センター

開館15周年記念特別展「 ハニワの世界へようこそ」

開館15周年記念特別展
「 ハニワの世界へようこそ」

≪山陰地方出土の形象埴輪を中心に≫
本展では、人物や動物をかたどった様々な埴輪を展示します。制作時期や地域ごとの特徴や違いといった考古学的な比較だけでなく、個々のハニワが持つデフォルメの妙や豊かな表情など、形象埴輪の魅力を紹介します。

【会期】2022年7月1日(金)~8月28日(日)

【会場】島根県立古代出雲歴史博物館 特別展示室

【開館時間】9:00~18:00(入館は17:30まで)

【休館日】会期中の休館日:7月19日(火)、8月2日(火)

【主催】島根県立古代出雲歴史博物館
公式サイト:http://www.izm.ed.jp

【特別協力】
東京国立博物館、文化財活用センター
【後援】
朝日新聞松江総局、産経新聞社、毎日新聞松江支局、読売新聞松江支局、中国新聞社、山陰中央新報社、島根日日新聞社、新日本海新聞社、共同通信社松江支局、時事通信社松江支局、NHK松江放送局、TSKさんいん中央テレビ、テレビ朝日松江支局、日本海テレビ、BSS山陰放送、エフエム山陰、出雲ケーブルビジョン、山陰ケーブルビジョン、ひらたCATV株式会社

≪本展覧会は「国立博物館収蔵品貸与促進事業」の特別協力を受けています。≫
この事業は国立博物館が全国の美術館・博物館に対し、地域ゆかりの収蔵品を貸し出し、文化財活用センターが輸送費等を支出する事業です。
詳しくは、文化財活用センターHPをご覧ください。
https://cpcp.nich.go.jp/modules/r_free_page/index.php?id=3
主催島根県立古代出雲歴史博物館
連絡先
島根県立古代出雲歴史博物館
〒699-0701 島根県出雲市大社町杵築東99番地4 (出雲大社東隣)
TEL.0853-53-8600
FAX.0853-53-5350
このエントリーをはてなブックマークに追加