奈良文化財研究所 ホーム
Search
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
29637 reports
( Participation 591 Orgs )
report count
99524 reports
( compared to the privious fiscal year + 11552 reports )
( Participation 1813 Orgs )
site summary count
138392 reports
( compared to the privious fiscal year + 2510 reports )
現在の文化財論文件数
17571 reports
( compared to the privious fiscal year + 16754 reports )
video count
643 reports
( compared to the privious fiscal year + 233 reports )
( Participation 63 Orgs )
文化財イベント件数
571 reports
( compared to the privious fiscal year + 63 reports )
※過去開催分含む
[ 講演会 ] 2021-10-16 Nagasaki Prefecture

令和3年度 東アジア国際シンポジウム 「光り輝く青銅器を求めて-原の辻遺跡出土青銅器から見た東アジア交流-」

日時:令和3年10月16日(土)午後1時~午後4時30分

会場:長崎歴史文化博物館[ホール](〒850-0007 長崎市立山1丁目1-1)

テーマ:「光り輝く青銅器を求めて-原の辻遺跡出土青銅器から見た東アジア交流-」

内容: 壱岐市原の辻遺跡で確認されている国際色豊かな青銅器をテーマとして、基調講
   演に武末純一氏(福岡大学研究特任教授・名誉教授および春日市奴国の丘歴史資料
   館名誉館長)、講演に辻田淳一郎氏(九州大学准教授)をお招きし、また釜山博物
   館の青銅器研究者にオンラインにて参加をいただくなど、弥生時代の東アジア交流
   について検討します。
    また、10月24日(日)には壱岐市立一支国博物館において関連講座「東アジアか
   ら見た原の辻遺跡の青銅器」(講師:長崎県埋蔵文化財センター主任文化財保護主
   事 白石渓冴氏)を開催します。

①基調講演 福岡大学研究特任教授・名誉教授
      春日市奴国の丘歴史資料館名誉館長 武末純一氏
②講演Ⅰ  九州大学准教授 辻田淳一郎氏
③講演Ⅱ  釜山博物館福泉分館 洪性栗氏
④講演Ⅲ  長崎県埋蔵文化財センター主任文化財保護主事 白石渓冴氏
⑤パネルディスカッション

定員:70名
   入場無料・事前申込必要。
主催長崎県埋蔵文化財センター
連絡先
長崎県埋蔵文化財センター
Tel:0920-45-4080
Fax:0920-45-4082
Email:s40410@pref.nagasaki.lg.jp
このエントリーをはてなブックマークに追加