奈良文化財研究所 ホーム
Search
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
29960 reports
( Participation 597 Orgs )
report count
112534 reports
( compared to the privious fiscal year + 24579 reports )
( Participation 1858 Orgs )
site summary count
138589 reports
( compared to the privious fiscal year + 2692 reports )
現在の文化財論文件数
21402 reports
( compared to the privious fiscal year + 20585 reports )
video count
671 reports
( compared to the privious fiscal year + 261 reports )
( Participation 66 Orgs )
文化財イベント件数
590 reports
( compared to the privious fiscal year + 82 reports )
※過去開催分含む
[ 展覧会 ] 2021-07-31 〜 2021-12-26 Ibaraki Prefecture

石岡を掘る7―発掘調査速報展

石岡市内には、現在400ヶ所の埋蔵文化財包蔵地(遺跡)があります。遺跡内で工事等が行われる場合には試掘調査を行い、遺跡が保存できない場合には本格的な発掘調査を行っています。
また、常陸国分寺跡や外城遺跡(茨城郡家推定地)といった重要遺跡の範囲や内容の確認調査も行っています。
その件数は合わせて年間60件以上。毎週市内のどこかで発掘調査が行われていることになります。
調査が終了すると、出土遺物や図面、写真の整理が行われ、調査の所見とともに「発掘調査報告書」にまとめられます。発掘調査報告書は、市内や県内の図書館はもちろん、全国の自治体や大学、研究所に送られ、研究資料として活用されます。また、ホームページ「全国遺跡報告総覧」でも公開され、閲覧することができます。
今回は、近年発掘調査報告書が刊行されたり、研究成果が公刊された遺跡について、出土品と写真パネルで紹介します。
主催石岡市教育委員会
連絡先
石岡市教育委員会 文化振興課 電話0299-43-1111
常陸風土記の丘 電話0299-23-3888
このエントリーをはてなブックマークに追加