奈良文化財研究所 ホーム
Search
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
26718 reports
( Participation 524 Orgs )
report count
84794 reports
( compared to the privious fiscal year + 16128 reports )
( Participation 1690 Orgs )
site summary count
135375 reports
( compared to the privious fiscal year + 4236 reports )
video count
300 reports
( compared to the privious fiscal year + 300 reports )
( Participation 33 Orgs )
[ 現地説明会 ] 2020-11-14 Fukushima Prefecture

川俣町前田遺跡現地説明会

 前田遺跡では、国道114号改良工事に伴い、平成30年度から発掘調査を実施しています。調査では、縄文時代の世界観を一変させるような成果が挙がっており、川俣地域のみならず、日本の縄文時代の研究に大きな影響を与える遺跡と言えます。
 今年度の調査では、縄文時代晩期の木柱を伴う柱穴が約100基、縄文時代後期の人骨を伴う土坑が数十基確認できました。木柱は、直径約60㎝の大型のものが多数出土しています。縄文時代の巨木文化の解明や墓制の様相を考えるうえで、大変良好な資料と言えます。
 
 なお、新型コロナウィルス感染症の影響を考慮し、現地公開は申込制としますので、御理解・御協力の程、何卒よろしくお願いいたします。詳しくはチラシをご覧ください。
主催福島県教育委員会
連絡先
福島県教育庁文化財課
 福島市杉妻町2番16号
 024-521-7787
このエントリーをはてなブックマークに追加

Similar Reports