奈良文化財研究所 ホーム
Search
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
26718 reports
( Participation 524 Orgs )
report count
84794 reports
( compared to the privious fiscal year + 16128 reports )
( Participation 1690 Orgs )
site summary count
135375 reports
( compared to the privious fiscal year + 4236 reports )
video count
300 reports
( compared to the privious fiscal year + 300 reports )
( Participation 33 Orgs )
[ 展覧会 ] 2020-09-19 〜 2020-11-29 Fukui Prefecture

美浜町歴史文化館第10回企画展「ネコ踏んじゃった!?」

 歴史文化館第10回企画展「ネコ踏んじゃった!? ~興道寺遺跡で見つかった土器にニャンとネコの足跡が?~」では、ネコや小動物と人々の歴史の一端をご紹介します。
お誘い合わせの上、お気軽にご来場ください。

◆ 趣旨
 平成30年(2018)秋、興道寺遺跡の発掘調査中、古墳の周溝からネコ科と考えられる小動物の足跡がついた7世紀初頭の須恵器杯が出土しました。全国的に見れば、骨などの動物遺骸、ネコと思われる小動物の足跡が付着した土器、歴史史料や絵画などに描かれたネコの姿など、原始古代から今日に至るまで、さまざまな歴史資料にネコの姿を追うことができます。
 歴史文化館の開館5周年を迎え、10回目という記念となる企画展として、「ネコ踏んじゃった!? ~興道寺遺跡で見つかった土器にニャンとネコの足跡が?~」を開催します。

◆ 会期  
令和2年9月19日(土)~令和2年11月29日(日)

◆ 展示内容
(1)日本へのネコの伝来
(2)描かれたネコ
(3)土器についたネコの足跡?
(4)守り神としてのネコ

◆ 展示品
 興道寺遺跡出土須恵器杯、見野6号墳東石室出土須恵器杯、蛭子山古墳・作山古墳出土犬形土製品 など

◆ 観覧料  無料(ただし、常設展示室への入場料が必要)

◆ 関連行事
(1)公益財団法人日本動物愛護協会「小さな命の写真展 猫version」
   【会場】美浜町生涯学習センターなびあす・美浜町歴史文化館
   【会期】令和2年9月19日(土)~同10月18日(日)※なびあす
       令和2年10月24日(土)~同11月29日(日)※歴史文化館
   【内容】企画展の関連企画として日本動物愛護協会ご所蔵の猫の愛護に関する写真パネルの展示
       ※毎年9月20日から26日は動物愛護週間
(2)「我が家のペットの足の裏」 写真展
   【会場】美浜町生涯学習センターなびあす
   【会期】令和2年10月24日(土)~同11月29日(日)
   【内容】企画展のサテライト展示として一般公募したペット等の足の裏が写った写真パネルを展示。
主催美浜町教育委員会
連絡先
〒919-1138 福井県三方郡美浜町河原市8-8 
美浜町歴史文化館
電話 0770-32-0027
このエントリーをはてなブックマークに追加

Similar Reports