奈良文化財研究所 ホーム
Search
Translate Free Word
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
25544 reports
( Participation 508 Orgs )
report count
69934 reports
( compared to the privious fiscal year + 1238 reports )
( Participation 1689 Orgs )
site summary count
133567 reports
( compared to the privious fiscal year + 2517 reports )
[ 講演会 ] 2020-01-20 Nara Prefecture

国際セミナー「カザフスタンにおける考古遺物の調査・記録・保存」

【日 時】
2020年1月20日(月) 14時00分〜18時00分
【場 所】
奈良文化財研究所本庁舎2階 大会議室
【司 会】
庄田慎矢(奈良文化財研究所 国際遺跡研究室長)
ロシア語での発表、通訳あり


14:00 ごあいさつ
    奈良文化財研究所 企画調整部長 加藤真二

14:10 「カザフスタンのサカの世界:新たな研究」
    カザフスタン国立博物館 民族遺産研究所長
    アハン オンガルリ Akhan Onggaruly

15:20 休憩

15:30 「カザフスタンの歴史文化遺産の研究・保存・普及へのGISと3Dの応用」
    カザフスタン国立博物館 民族遺産研究所 上級研究員
    カリベック アッシルベコフ Kalibek Assylbekov

16:30 「文化的・歴史的遺物の保存修復の問題と今日の博物館での保管」
    カザフスタン国立博物館 保存修復室長
    ダーナ ドッサエヴァ Dana Dossayeva

17:30 コメント  
    国際中央アジア研究所長
    ドミトリー・ヴォヤキン Dmitriy Voyakin

18:00 閉会                                  


本セミナーは、2019年度文化庁委託文化遺産国際協力拠点交流事業「カザフスタンにおける考古遺物の調査・記録・保存に関する技術移転を目的とした拠点交流事業」の成果の一部である。


主催文化庁/ 独立行政法人国立文化財機構 奈良文化財研究所
連絡先
セミナー終了後、情報交換会(会費制)を行います。情報交換会への出席を希望される方は、
1月16日(木)までに、影山悦子(kageyama[at]nabunken.go.jp)までご連絡ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

Similar Reports