奈良文化財研究所 ホーム
Search
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
28934 reports
( Participation 568 Orgs )
report count
89308 reports
( compared to the privious fiscal year + 1291 reports )
( Participation 1744 Orgs )
site summary count
137415 reports
( compared to the privious fiscal year + 1734 reports )
現在の文化財論文件数
15197 reports
( compared to the privious fiscal year + 14380 reports )
video count
488 reports
( compared to the privious fiscal year + 78 reports )
( Participation 55 Orgs )
文化財イベント件数
530 reports
( compared to the privious fiscal year + 22 reports )
※過去開催分含む
[ 講演会 ] 2017-03-03 Nara Prefecture

保存科学研究集会2016「文化財調査におけるイメージング技術の諸問題

独立行政法人国立文化財機構 奈良文化財研究所では、例年全国の保存科学担当者が一堂に会し、最近の保存科学に関する研究討議と情報交換をおこなう研究集会を企画しております。 本年度の保存科学研究集会は『文化財調査におけるイメージング技術の諸問題』と題して開催する運びとなりました。

【開催日時】
平成29年3月3日(金)10時~17時まで

【開催会場】
奈良文化財研究所 平城宮跡資料館講堂(近鉄西大寺駅下車・東へ徒歩10分)»アクセス

【懇親会会費】
4,500円(予定)

【参加申込】
参加には事前申込が必要です。

(1)国・地方公共団体もしくはそれに準ずる団体に所属する文化財担当職員および日本文化財科学会あるいは文化財保存修復学会の会員を対象とします。
(2)参加希望者は、下記イベント詳細URLよりダウンロードできる参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたはE-mailにて事務局宛お申し込みください(平成29年1月31日(火)必着 )
(3)講演題目等は変更されることがあります。
(4)研究集会終了後は、会場を移し懇親会を開催する予定です(事前申込制 別会費)
主催独立行政法人国立文化財機構 奈良文化財研究所
連絡先
630-8577  奈良市佐紀町247-1
奈良文化財研究所 埋蔵文化財センター
保存科学研究集会事務局
代表:髙妻洋成
FAX 0742-30-6846 TEL 0742-30-6847
E-mail : hozon_cs☆nabunken.go.jp(☆を@に変更してください)
※ 平成28年5月1日よりメールアドレスが変更になりました
このエントリーをはてなブックマークに追加

Keywords and Feature Word