奈良文化財研究所 ホーム
Search
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
30304 reports
( Participation 600 Orgs )
report count
112707 reports
( compared to the privious fiscal year + 24762 reports )
( Participation 1859 Orgs )
site summary count
138755 reports
( compared to the privious fiscal year + 2843 reports )
現在の文化財論文件数
23304 reports
( compared to the privious fiscal year + 22487 reports )
video count
689 reports
( compared to the privious fiscal year + 279 reports )
( Participation 67 Orgs )
文化財イベント件数
604 reports
( compared to the privious fiscal year + 96 reports )
※過去開催分含む

006 3.文化財多言語化の状況[5]韓国と日本の史資料オープンデータの現況と展望-韓国史データベースと国立公文書館デジタルアーカイブの比較を通じて-

Ho Soyeon ( 扈 素妍 )
NAID :
Prefecture : Asia(without Japan)
Age
文化財種別
遺跡種別
遺物(材質分類)
学問種別 博物館学 情報学
Related Url :
Created Data : 2021-06-03
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=素妍|last=扈|contribution=006 3.文化財多言語化の状況[5]韓国と日本の史資料オープンデータの現況と展望-韓国史データベースと国立公文書館デジタルアーカイブの比較を通じて-|title=デジタル技術による文化財情報の記録と利活用3|date=2021-03-12|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/90271|location=奈良市二条町 2-9-1|ncid=BB27718418|doi=10.24484/sitereports.90271|series=奈良文化財研究所研究報告|volume=27}} 閉じる
このエントリーをはてなブックマークに追加

この論文は下の刊行物の 25 - 31 ページ に掲載されています。

収録刊行物