奈良文化財研究所 ホーム
Search
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
26649 reports
( Participation 524 Orgs )
report count
84689 reports
( compared to the privious fiscal year + 16021 reports )
( Participation 1689 Orgs )
site summary count
135233 reports
( compared to the privious fiscal year + 4136 reports )
video count
296 reports
( compared to the privious fiscal year + 296 reports )
( Participation 32 Orgs )

砂田姥沼遺跡

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/71366
DOI QR code
QR Code download
※QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.71366
引用表記 山武考古学研究所 2007 『宇都宮市埋蔵文化財調査報告書60:砂田姥沼遺跡』宇都宮市教育委員会
山武考古学研究所 2007 『砂田姥沼遺跡』宇都宮市埋蔵文化財調査報告書60
File
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
3次元画像
Title 砂田姥沼遺跡
Alternative すなだうばぬまいせき
Subtitle
Volume
Series 宇都宮市埋蔵文化財調査報告書
Series Number 60
Author
Editorial Organization
山武考古学研究所
Publisher
宇都宮市教育委員会
Publish Date 20070531
Publisher ID 092011
ZIP CODE 3208540
TEL 0286322764
Aaddress 栃木県宇都宮市旭1丁目1-5
Report Type report
NII Type Research Paper
NCID
JP Number
Other Resource
Remark
Site
Site Name 砂田姥沼遺跡
Site Name Transcription すなだうばぬまいせき
Order in book
Address 宇都宮市東谷町インターパーク51街区4画地
Address Transcription うつのみやしとうやまちいんたーぱーく51がいく4かくち
City Code 09201
Site Number 4356
North Latitude (JGD) 360515
East Longitude (JGD) 1395752
North Latitude (WGS)
East Longitude (WGS)
Research Period
20070320-20070329
Research Space
120
Research Causes 施設建設工事に伴う埋蔵文化財発掘調査
OverView
Site Type
集落
Main Age
古墳
Main Features
竪穴住居跡
土坑
Main Foundings
土師器
須恵器
石製品
Remark 古墳時代後期の集落跡。住居跡3軒が確認されている。
Abstract 砂田姥沼遺跡の調査で、古墳時代の竪穴住居跡3軒と土坑や溝が検出されている。遺跡から出土している主な遺物には、土師器坏・甕、須恵器甕、石製品(砥石)等がある。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page view : 18
File download : 11

All Events

外部出力

Similar Reports

Similar Events