Headerlogo en 奈良文化財研究所 ホーム
Search
Translate Free Word
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
24554 reports
( Participation 475 Orgs )
report count
68816 reports
( compared to the privious fiscal year + 50 reports )
( Participation 1684 Orgs )
site summary count
130275 reports
( compared to the privious fiscal year + 94 reports )

山科本願寺跡・左義長町遺跡

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/69915
DOI QR code
QR Code download
※QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.69915
引用表記 株式会社イビソク関西支店 2017 『イビソク京都市内遺跡調査報告14:山科本願寺跡・左義長町遺跡』株式会社イビソク関西支店
株式会社イビソク関西支店 2017 『山科本願寺跡・左義長町遺跡』イビソク京都市内遺跡調査報告14
File
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
3次元画像
Title 山科本願寺跡・左義長町遺跡
Alternative やましなほんがんじあと・さぎちょうちょういせき
Subtitle 建替工事に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
Volume
Series イビソク京都市内遺跡調査報告
Series Number 14
Author
Editorial Organization
株式会社イビソク関西支店
Publisher
株式会社イビソク関西支店
Publish Date 20170600
Publisher ID 26100
ZIP CODE 6128425
TEL 0753628109
Aaddress 京都市伏見区竹田田中殿町86番地
Report Type report
NII Type Research Paper
NCID
JP Number
Other Resource
Remark
Site
Site Name 山科本願寺跡/左義長町遺跡
Site Name Transcription やましなほんがんじあと/さぎちょうちょういせき
Order in book 1
Address 京都市山科区西野離宮町40番地
Address Transcription きょうとしやましなくにしのりきゅうちょう40ばんち
City Code 26104
Site Number 626/628
North Latitude (JGD)
East Longitude (JGD)
North Latitude (WGS) 345849
East Longitude (WGS) 1354837
Research Period
20150730-20150918
Research Space
370
Research Causes 工場建替
OverView
Site Type
集落
社寺
Main Age
室町
近世(細分不明)
Main Features
建物
埋甕
土坑
Main Foundings
土師器
陶磁器
瓦質土器
鉄釘
Remark
Abstract  室町時代から江戸時代にかけての遺構・遺物を確認した。室町時代については山科本願寺の時期にあたり、大きく2時期に分けることができる。第1期としては文明10年の創建期にかかると思われる堀と溝で、「御本寺」の拡張の状況をうかがい知ることができる。第2期としてはこれらを埋戻した後につくられた酒造遺構にかかわる建物・埋甕遺構・柵・土坑などである。特に第2期の遺構については天文元年8月24日の山科本願寺焼亡時のものが主体を占めている。
 山科本願寺焼亡期以降の遺構については希薄であるが、江戸時代と思われる土坑を確認している。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page view : 154
File download : 152

All Events

外部出力