Headerlogo en 奈良文化財研究所 ホーム
Search
Translate Free Word
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
24569 reports
( Participation 475 Orgs )
report count
68831 reports
( compared to the privious fiscal year + 66 reports )
( Participation 1684 Orgs )
site summary count
130289 reports
( compared to the privious fiscal year + 107 reports )

ほうろく屋敷遺跡5

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/62804
DOI QR code
QR Code download
※QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.62804
引用表記 安曇野市教育委員会 2019 『安曇野市の埋蔵文化財16:ほうろく屋敷遺跡5』安曇野市教育委員会
安曇野市教育委員会 2019 『ほうろく屋敷遺跡5』安曇野市の埋蔵文化財16
File
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
3次元画像
Title ほうろく屋敷遺跡5
Alternative ほうろくやしきいせき5
Subtitle 個人住宅建設に伴う第5次発掘調査報告書
Volume
Series 安曇野市の埋蔵文化財
Series Number 16
Author
Editorial Organization
安曇野市教育委員会
Publisher
安曇野市教育委員会
Publish Date 20190329
Publisher ID 20220
ZIP CODE 399-8281
TEL 0263-71-2000
Aaddress 長野県安曇野市豊科6000番地
Report Type report
NII Type Research Paper
NCID
JP Number
Other Resource
Remark
Site
Site Name ほうろく屋敷遺跡第5次
Site Name Transcription ほうろくやしきいせき
Order in book
Address 長野県安曇野市明科南陸郷3192番
Address Transcription ながのけんあづみのしあかしなみなみりくごう3192ばん
City Code 20220
Site Number 5-101
North Latitude (JGD)
East Longitude (JGD)
North Latitude (WGS) 362406
East Longitude (WGS) 1375537
Research Period
20160322-20160418
Research Space
100
Research Causes 個人住宅建設
OverView
Site Type
集落
Main Age
縄文
弥生
Main Features
土坑
集石
ピット
Main Foundings
縄文土器
弥生土器
土製品
石器
Remark 第5次発掘調査地は、集落跡の北側最外縁部と考えられる。
Abstract ほうろく屋敷遺跡は、犀川が大きく蛇行した地点の左岸段丘上に展開する縄文時代から中近世にかけての集落跡である。この遺跡では、これまでに4 次にわたる発掘調査が実施され、縄文時代中~後期及び平安時代の集落跡、弥生時代中期初頭の壺棺再葬墓が確認されていた。本書掲載の第5 次調査は、縄文時代の集落跡の北辺で実施した。この結果、縄文時代中期から弥生時代中期前半の土坑10基のほか、第2 次調査で確認した縄文時代中期後半の配石の延長部分を確認した。さらに、この地点には竪穴建物跡が存在しないことも明らかとなった。こうした遺構分布状況に併せて、第5 次調査区が地形的に小段丘の段丘崖に接しているため、今回の調査地点は、ほうろく屋敷遺跡における集落域の北側最外縁部であるといえる。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page view : 89
File download : 94

All Events

外部出力

Similar Reports

Similar Events