Headerlogo en 奈良文化財研究所 ホーム
Search
Translate Free Word
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
23463 reports
( Participation 454 Orgs )
report count
61764 reports
( compared to the privious fiscal year + 13139 reports )
( Participation 1583 Orgs )
site summary count
125926 reports
( compared to the privious fiscal year + 31808 reports )

名勝和歌の浦妹背山三断橋修理報告書

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/62670
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.62670
引用表記 公益財団法人和歌山県文化財センター 2013 『名勝和歌の浦妹背山三断橋修理報告書』公益財団法人和歌山県文化財センター
公益財団法人和歌山県文化財センター 2013 『名勝和歌の浦妹背山三断橋修理報告書』
File
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Title 名勝和歌の浦妹背山三断橋修理報告書
Participation-organizations Banner (公財)和歌山県文化財センター - 和歌山県
Alternative めいしょうわかのうらいもせやまさんだんきょうしゅうりほうこくしょ
Subtitle
Volume
Series
Series Number
Author
Editorial Organization
公益財団法人和歌山県文化財センター
Publisher
公益財団法人和歌山県文化財センター
Publish Date 20130300
Publisher ID 302015
ZIP CODE 6408301
TEL 0734723710
Aaddress 和歌山県和歌山市岩橋1263番地の1
Report Type report
NII Type Research Paper
NCID
JP Number
Remark
Site
Site Name 名勝和歌の浦
Site Name Transcription めいしょうわかのうら
Order in book
Address 和歌山県和歌山市和歌浦
Address Transcription わかやまけんわかやましわかうら
City Code 302015
Site Number
North Latitude (JGD)
East Longitude (JGD)
North Latitude (WGS)
East Longitude (WGS)
Research Period
20120911-20130315
Research Space
Research Causes 整備事業
OverView
Site Type
その他
Main Age
江戸
Main Features
石垣
Main Foundings
桟瓦
軒丸瓦
染付
Remark
Abstract 石垣を作る際、南側は岩盤上に置き、北側には安定するまで結晶片岩の平らな石を重ねて置いたものと考えられる。松など木を置くことはしていない。
これは、城の石垣に比べて三断橋の石垣は5~6段と低く、重量も軽いためと考えられる。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page view : 39
File download : 16

All Events

Similar Reports

Similar Events