Headerlogo en 奈良文化財研究所 ホーム
Search
Translate Free Word
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
24505 reports
( Participation 475 Orgs )
report count
68780 reports
( compared to the privious fiscal year + 11 reports )
( Participation 1684 Orgs )
site summary count
130025 reports
( compared to the privious fiscal year + 9 reports )

天王遺跡第1・2次発掘調査報告書

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/5484
DOI QR code
QR Code download
※QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.5484
引用表記 財団法人山形県埋蔵文化財センター 2010 『山形県埋蔵文化財センター調査報告書186:天王遺跡第1・2次発掘調査報告書』財団法人山形県埋蔵文化財センター
財団法人山形県埋蔵文化財センター 2010 『天王遺跡第1・2次発掘調査報告書』山形県埋蔵文化財センター調査報告書186
File
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
3次元画像
Title 天王遺跡第1・2次発掘調査報告書
Participation-organizations Banner (公財)山形県埋蔵文化財センター - 山形県
Alternative てんのういせきだい1・2じはっくつちょうさほうこくしょ
Subtitle
Volume
Series 山形県埋蔵文化財センター調査報告書
Series Number 186
Author
Editorial Organization
財団法人山形県埋蔵文化財センター
Publisher
財団法人山形県埋蔵文化財センター
Publish Date 20100331
Publisher ID
ZIP CODE 9993161
TEL 0236725301
Aaddress 山形県上山市弁天二丁目15-1
Report Type report
NII Type Research Paper
NCID
JP Number
Other Resource
Remark
Site
Site Name 天王遺跡 第1・2次
Site Name Transcription てんのういせき
Order in book
Address 山形県南陽市大字漆山字天王、塚原二
Address Transcription やまがたけんなんようしおおあざうるしやまあざてんのうつかはら二
City Code 06213
Site Number
North Latitude (JGD) 380337
East Longitude (JGD) 1400705
North Latitude (WGS)
East Longitude (WGS)
Research Period
20060510-20061117
20070510-20071019
Research Space
13000
Research Causes バイパス改築事業
OverView
Site Type
Main Age
古墳
Main Features
古墳周濠3
溝跡1
Main Foundings
土師器
須恵器
弥生土器
Remark 古墳時代前期の土師器が出土。3基の古墳周濠が検出された。堀立柱建物跡41棟が検出された。堀跡の一部が検出され、中世の方形居館と集落の存在が認められた。(文化財認定箱数:65)
種別 : 墳墓
Site Type
集落
Main Age
中世(細分不明)
Main Features
堀跡1
堀立柱建物跡41
井戸跡23
土坑72
Main Foundings
青磁
須恵器系陶器
瓷器系陶器
Remark
Abstract
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page view : 95
File download : 218

All Events

外部出力