奈良文化財研究所 ホーム
Search
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
33614 reports
( Participation 638 Orgs )
report count
125275 reports
( compared to the privious fiscal year + 14253 reports )
( Participation 1875 Orgs )
site summary count
140837 reports
( compared to the privious fiscal year + 2445 reports )
現在の文化財論文件数
117301 reports
( compared to the privious fiscal year + 93721 reports )
video count
914 reports
( compared to the privious fiscal year + 139 reports )
( Participation 87 Orgs )
文化財イベント件数
758 reports
( compared to the privious fiscal year + 139 reports )
※過去開催分含む

国指定史跡 斐太遺跡群 釜蓋遺跡確認調査概要報告書2

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/39286
引用表記 上越市教育委員会 2015 『国指定史跡 斐太遺跡群 釜蓋遺跡確認調査概要報告書2』上越市教育委員会
上越市教育委員会 2015 『国指定史跡 斐太遺跡群 釜蓋遺跡確認調査概要報告書2』
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book|和書|first=和広|last=湯尾|first2=淳介|last2=溝内|first3=|last3=パリノ・サーヴェイ株式会社|title=国指定史跡 斐太遺跡群 釜蓋遺跡確認調査概要報告書2|origdate=2015-06-30|date=2015-06-30|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/39286|location=新潟県上越市下門前1770|ncid=BB12284959}} 閉じる
File
3次元画像
Title 国指定史跡 斐太遺跡群 釜蓋遺跡確認調査概要報告書2
Participation-organizations 上越市 - 新潟県
Alternative くにしていしせき ひだいせきぐん かまぶたいせきかくにんちょうさがいようほうこくしょに
Subtitle
Volume
Series
Series Number
Author
Editorial Organization
上越市教育委員会
Publisher
上越市教育委員会
Publish Date 20150630
Publisher ID
ZIP CODE 942-8563
TEL 025-545-9269
Aaddress 新潟県上越市下門前1770
Report Type report
NII Type Research Paper
Research Report 掲載されている(発掘調査報告書総目録の掲載対象)
NCID
JP Number
Other Resource
Remark
所収論文
Site
Site Name 釜蓋遺跡
Site Name Transcription かまぶたいせき
Order in book 1
Address 新潟県上越市大和5丁目
Address Transcription にいがたけんじょうえつしやまとごちょうめ
City Code 15222
Site Number 1485
North Latitude (JGD)
East Longitude (JGD)
North Latitude (WGS) 370453
East Longitude (WGS) 1381438
経緯度(世界測地系)10進数(自動生成) 37.081388 138.243888
※当該位置周辺を表示し、同一名称の遺跡データが存在する場合は遺跡をポイント表示します。
Research Period
20120507-20120705
20120903-20121030
20130530-20130805
20130917-20131213
20140407-20140610
Research Space
2585
Research Causes 史跡整備
OverView
Site Type
集落
Main Age
弥生
古墳
Main Features
竪穴建物
環濠
土坑
ピット
河川
Main Foundings
弥生土器
古式土師器
石製品
玉作関連遺物
ガラス製小玉
縄文土器
唐津
Remark 弥生時代後期後半から古墳時代にかけての環濠集落
Abstract
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page view : 116
File download : 0

All Events

外部出力