奈良文化財研究所 ホーム
Search
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
27967 reports
( Participation 543 Orgs )
report count
88303 reports
( compared to the privious fiscal year + 248 reports )
( Participation 1738 Orgs )
site summary count
135885 reports
( compared to the privious fiscal year + 229 reports )
現在の文化財論文件数
1128 reports
( compared to the privious fiscal year + 311 reports )
video count
413 reports
( compared to the privious fiscal year + 2 reports )
( Participation 47 Orgs )
文化財イベント件数
510 reports
( compared to the privious fiscal year + 2 reports )
※過去開催分含む

大栗沢遺跡

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/306
DOI QR code
QR Code download
※QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.306
引用表記 辰野町教育委員会 2010 『大栗沢遺跡』辰野町教育委員会
辰野町教育委員会 2010 『大栗沢遺跡』
File
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
3次元画像
Title 大栗沢遺跡
Participation-organizations 辰野町 - 長野県
Alternative おおぐりざわいせき
Subtitle 砂防ダム用管理道路建設にともなう試掘調査報告書
Volume
Series
Series Number
Author
Editorial Organization
辰野町教育委員会
Publisher
辰野町教育委員会
Publish Date 20100323
Publisher ID 20382
ZIP CODE 399-0493
TEL 0266-41-1111
Aaddress 長野県上伊那郡辰野町中央1番地
Report Type report
NII Type Research Paper
NCID
JP Number
Other Resource
Remark
所収論文
Site
Site Name 大栗沢遺跡
Site Name Transcription おおぐりざわいせき
Order in book
Address 長野県上伊那郡辰野町大字小野4217番地
Address Transcription ながのけんかみいなぐんたつのまち
City Code 20382
Site Number 13
North Latitude (JGD) 355847
East Longitude (JGD) 1380032
North Latitude (WGS)
East Longitude (WGS)
経緯度(世界測地系)10進数(自動生成) 35.9829 138.0058
Research Period
20091207-20091208
Research Space
36
Research Causes
OverView
Site Type
集落
Main Age
縄文
Main Features
住居址1
土抗1
Main Foundings
縄文時代早期土器
縄文時代中期・後期土器
Remark 開発行為に先立つ範囲確認のための試掘調査を行った所、押型文を伴った住居址が検出された。このため、引き続いて破壊の懸念される地点について調査を行った。その結果、被熱地点を伴った住居址を調査することができ、当該地に押型文期の集落の存在が想定できるようになった。なお、縄文持代後期および中期の土器片も出土していることから、今後これらの持期も遺構も検出される可能性もある。
Abstract
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page view : 326
File download : 172

All Events

外部出力

Similar Reports

Similar Events