奈良文化財研究所 ホーム
Search
Translate Free Word
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
25499 reports
( Participation 506 Orgs )
report count
69877 reports
( compared to the privious fiscal year + 1180 reports )
( Participation 1688 Orgs )
site summary count
133606 reports
( compared to the privious fiscal year + 2432 reports )

鬼虎川遺跡第52次発掘調査報告 : 一般国道170号西石切立体交差事業に伴う

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/20868
DOI QR code
QR Code download
※QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.20868
引用表記 東大阪市教育委員会 2002 『鬼虎川遺跡第52次発掘調査報告 : 一般国道170号西石切立体交差事業に伴う』東大阪市教育委員会
東大阪市教育委員会 2002 『鬼虎川遺跡第52次発掘調査報告 : 一般国道170号西石切立体交差事業に伴う』
File
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
3次元画像
Title 鬼虎川遺跡第52次発掘調査報告 : 一般国道170号西石切立体交差事業に伴う
Alternative きとらがわ いせき だい52じ はっくつ ちょうさ ほうこく : いっぱん こくどう 170ごう にし いしきり りったい こうさ じぎょう に ともなう
Subtitle
Volume
Series
Series Number
Author
Editorial Organization
東大阪市教育委員会
Publisher
東大阪市教育委員会
Publish Date 20020331
Publisher ID 27227
ZIP CODE 5770843
TEL
Aaddress 大阪府東大阪市荒川3丁目4-23
Report Type report
NII Type Research Paper
NCID
JP Number
Other Resource
Remark
Site
Site Name 鬼虎川遺跡 第52次
Site Name Transcription きとらがわいせき
Order in book
Address 大阪府東大阪市西石切町7丁目288
Address Transcription おおさかふひがしおおさかしにしいしきりちょう7ちょうめ288
City Code 27227
Site Number 46
North Latitude (JGD)
East Longitude (JGD)
North Latitude (WGS)
East Longitude (WGS)
Research Period
20000510-20010523
Research Space
1150
Research Causes 道路
OverView
Site Type
集落
Main Age
弥生
中世(細分不明)
近世(細分不明)
Main Features
ピット
自然流路
井路
Main Foundings
弥生土器
土師器
須恵器
瓦器
陶磁器
石製品
木製品
動物遺体
Remark
Abstract
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page view : 150
File download : 173

All Events

外部出力

Similar Reports

Similar Events