奈良文化財研究所 ホーム
Search
Translate Free Word
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
25083 reports
( Participation 493 Orgs )
report count
69421 reports
( compared to the privious fiscal year + 704 reports )
( Participation 1688 Orgs )
site summary count
132302 reports
( compared to the privious fiscal year + 1471 reports )

篠山市 西岡屋遺跡・ヤケヤノ坪遺跡・柴崎遺跡

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/19288
DOI QR code
QR Code download
※QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.19288
引用表記 公益財団法人兵庫県まちづくり技術センター埋蔵文化財調査部 2016 『兵庫県文化財調査報告483:篠山市 西岡屋遺跡・ヤケヤノ坪遺跡・柴崎遺跡』兵庫県教育委員会
公益財団法人兵庫県まちづくり技術センター埋蔵文化財調査部 2016 『篠山市 西岡屋遺跡・ヤケヤノ坪遺跡・柴崎遺跡』兵庫県文化財調査報告483
File
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
3次元画像
Title 篠山市 西岡屋遺跡・ヤケヤノ坪遺跡・柴崎遺跡
Participation-organizations 兵庫県教育委員会 - 兵庫県
Alternative ささやまし にしおかやいせき・やけやのつぼいせき・しばさきいせき
Subtitle 長安寺西岡屋線道路改良事業に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
Volume
Series 兵庫県文化財調査報告
Series Number 483
Author
Editorial Organization
公益財団法人兵庫県まちづくり技術センター埋蔵文化財調査部
Publisher
兵庫県教育委員会
Publish Date 20160325
Publisher ID
ZIP CODE 6508567
TEL
Aaddress 神戸市中央区下山手通5丁目10番1号
Report Type report
NII Type Research Paper
NCID
JP Number
Other Resource
Remark
西岡屋遺跡 遺跡調査番号:2011001
ヤケヤノ坪遺跡 遺跡調査番号:2011002 遺跡調査番号:2012156 遺跡調査番号:2013038
柴崎遺跡 遺跡調査番号:2011003 遺跡調査番号:2012002
Site
Site Name 西岡屋遺跡
Site Name Transcription にしおかやいせき
Order in book 1
Address 篠山市西岡屋/篠山市郡家
Address Transcription ささやましにしおかや/ささやましぐんけ
City Code 28221
Site Number 820922
North Latitude (JGD)
East Longitude (JGD)
North Latitude (WGS) 350442
East Longitude (WGS) 1351205
Research Period
20110604-20111013
Research Space
802
Research Causes 記録保存調査
OverView
Site Type
集落
Main Age
古代(細分不明)
中世(細分不明)
Main Features
掘立柱建物跡
Main Foundings
須恵器
土師器
瓦器
土馬
Remark 古代の遺構は多紀郡衙に関連する施設の一部か
Site Name ヤケヤノ坪遺跡
Site Name Transcription やけやのつぼいせき
Order in book 2
Address 篠山市西岡屋/篠山市郡家
Address Transcription ささやましにしおかや/ささやましぐんけ
City Code 28221
Site Number 820921
North Latitude (JGD)
East Longitude (JGD)
North Latitude (WGS)
East Longitude (WGS)
Research Period
20110604-20111013
20121019-20130325
20130522-20130523
Research Space
693
248
16
Research Causes 記録保存調査
OverView
Site Type
Main Age
弥生
Main Features
方形周溝墓
Main Foundings
弥生土器
鉄斧状鉄製品
Remark 弥生時代中期末の墓域

北緯(世界測地系)35度04分48|350450|350450秒
東経(世界測地系)135度12分07|1351207|1351207秒
Abstract 西岡屋遺跡、ヤケヤノ坪遺跡、柴崎遺跡は篠山盆地中央部の篠山川北岸に所在する遺跡である。調査区東側には「郡家」地名が残り、古墳時代中期の大型円墳が所在するなど古代多紀郡の中心地であったと想定される地域である。西岡屋遺跡は掘立柱建物跡11棟が復元された。このうち5棟は古代に属するものである。建物の方位はほぼ南北を示すものと、東に偏るものがある。前者の方向は中世の掘立柱建物跡と同じであり、この地域の地割が古代までさかのぼる可能性がある。また付近から官衙的な遺物が出土し、郡衙関連施設が所在するものと推定される。中世の掘立柱建物跡も6棟検出し、重複することから継続した居住が考えられる。ヤケヤノ坪遺跡では方形周溝墓群を検出した。付近には被葬者の母集落が想定される。出土遺物には播磨の影響のある土器、金属器があり盆地内の拠点的な集落の1つとなる可能性がある。柴崎遺跡では弥生時代後期~終末期の円形周溝墓を検出した。丘陵上の墳丘墓が主体であった篠山盆地において多様な墓制が存在していたことを示す資料となる。また古墳時代の須恵器が出土していることから少なくとも弥生時代中期以降、この地域に継続して集落が存続していることが推定される。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page view : 347
File download : 586

All Events

外部出力

Similar Reports

Similar Events