奈良文化財研究所 ホーム
Search
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
27136 reports
( Participation 529 Orgs )
report count
86890 reports
( compared to the privious fiscal year + 18253 reports )
( Participation 1726 Orgs )
site summary count
135856 reports
( compared to the privious fiscal year + 4699 reports )
video count
348 reports
( compared to the privious fiscal year + 348 reports )
( Participation 35 Orgs )
文化財イベント件数
487 reports
( compared to the privious fiscal year + 72 reports )
※過去開催分含む

氷見市内遺跡発掘調査概報V

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/19069
DOI QR code
QR Code download
※QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.19069
引用表記 氷見市教育委員会 2015 『氷見市埋蔵文化財調査報告66:氷見市内遺跡発掘調査概報V』氷見市教育委員会
氷見市教育委員会 2015 『氷見市内遺跡発掘調査概報V』氷見市埋蔵文化財調査報告66
File
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
3次元画像
Title 氷見市内遺跡発掘調査概報V
Participation-organizations 氷見市 - 富山県
Alternative ひみしないいせきはっくつちょうさがいほうご
Subtitle 一般国道415号道路改築事業に伴う試掘調査ほか
Volume
Series 氷見市埋蔵文化財調査報告
Series Number 66
Author
Editorial Organization
氷見市教育委員会
Publisher
氷見市教育委員会
Publish Date 20150320
Publisher ID 16205
ZIP CODE 9358686
TEL 0766748215
Aaddress 富山県氷見市鞍川1060番地
Report Type report
NII Type Research Paper
NCID
JP Number
Other Resource
Remark
Site
Site Name 天場山南遺跡
Site Name Transcription てんばやまみなみいせき
Order in book
Address 富山県氷見市谷屋
Address Transcription とやまけんひみしたにや
City Code 16205
Site Number 388
North Latitude (JGD) 365150
East Longitude (JGD) 1365540
North Latitude (WGS)
East Longitude (WGS)
経緯度(世界測地系)10進数(自動生成) 36.8669 136.9247
Research Period
20140303-20140306
Research Space
70.64
Research Causes 試掘・確認調査
OverView
Site Type
散布地
Main Age
Main Features
遺構なし
Main Foundings
近現代磁器
Remark 開発実施
Site Name 中村大橋遺跡
Site Name Transcription なかむらおおはしいせき
Order in book
Address 富山県氷見市中村
Address Transcription とやまけんひみしなかむら
City Code 16205
Site Number 387
North Latitude (JGD) 365138
East Longitude (JGD) 1365600
North Latitude (WGS)
East Longitude (WGS)
経緯度(世界測地系)10進数(自動生成) 36.8636 136.9303
Research Period
20141126-20141202
Research Space
450.4
Research Causes 試掘・確認調査
OverView
Site Type
集落
Main Age
古代(細分不明)
中世(細分不明)
Main Features
土坑
小穴
Main Foundings
古代須恵器
古代土師器
Remark 古代の遺構・遺物を確認した
Site Name 惣領浦之前遺跡
Site Name Transcription そうりょううらのまえいせき
Order in book
Address 富山県氷見市惣領
Address Transcription とやまけんひみしそうりょう
City Code 16205
Site Number 312
North Latitude (JGD) 364850
East Longitude (JGD) 1365712
North Latitude (WGS)
East Longitude (WGS)
経緯度(世界測地系)10進数(自動生成) 36.8169 136.9503
Research Period
20140318
Research Space
15
Research Causes 試掘・確認調査
OverView
Site Type
集落
Main Age
弥生
古墳
古代(細分不明)
中世(細分不明)
Main Features
溝か
Main Foundings
弥生土器
古代須恵器
Remark 溝ないし落ち込みとみられる遺構を検出した

主な時代:弥生から中世
Site Name 松田江北遺跡
Site Name Transcription まつだえきたいせき
Order in book
Address 富山県氷見市窪
Address Transcription とやまけんひみしくぼ
City Code 16205
Site Number 237
North Latitude (JGD) 365023
East Longitude (JGD) 1370000
North Latitude (WGS)
East Longitude (WGS)
経緯度(世界測地系)10進数(自動生成) 36.8428 136.997
Research Period
20140714-20140717
Research Space
300
Research Causes 試掘・確認調査
OverView
Site Type
散布地
Main Age
弥生
古墳
古代(細分不明)
中世(細分不明)
近世(細分不明)
Main Features
土坑
小穴
Main Foundings
弥生土器
古代須恵器
中世珠洲焼
陶錘
Remark 開発実施

主な時代:弥生から近世
Site Name 窪北遺跡
Site Name Transcription くぼきたいせき
Order in book
Address 富山県氷見市窪
Address Transcription とやまけんひみしくぼ
City Code 16201
Site Number 236
North Latitude (JGD) 365053
East Longitude (JGD) 1365944
North Latitude (WGS)
East Longitude (WGS)
経緯度(世界測地系)10進数(自動生成) 36.8511 136.9925
Research Period
20140827
Research Space
25
Research Causes 試掘・確認調査
OverView
Site Type
散布地
Main Age
中世(細分不明)
近世(細分不明)
Main Features
土坑
小穴
Main Foundings
中世土師器
中世珠洲焼
Remark 開発実施
Site Name 鞍川D遺跡
Site Name Transcription くらかわでぃいいせき
Order in book
Address 富山県氷見市鞍川
Address Transcription とやまけんひみしくらかわ
City Code 16205
Site Number 250
North Latitude (JGD) 365121
East Longitude (JGD) 1365811
North Latitude (WGS)
East Longitude (WGS)
経緯度(世界測地系)10進数(自動生成) 36.8589 136.9667
Research Period
20140903
Research Space
1
Research Causes 試掘・確認調査
OverView
Site Type
集落
Main Age
Main Features
稲架穴
Main Foundings
近現代陶磁器
Remark 開発実施(未施工)
Abstract 中村大橋遺跡では、調査対象地の東側で古代須恵器や古代土師器が出土し、それが伴うとみられる溝・土坑・小穴などの遺構を確認した。
惣領浦之前遺跡では、弥生時代から中世の遺物が出土したほか、溝ないし落ち込みとみられる遺構を検出した。これは隣接地で過去に実施された本発掘調査の結果とも合致するものであった。
砂丘地帯に立地する松田江北遺跡、窪北遺跡では、遺構・遺物が確認されたが、遺構から近世の遺物が出土したため、遺構および遺物の散布は近世以降に行われた砂丘部での畑作等に関連するものと判断した。
天場山南遺跡、鞍川D遺跡では近現代遺物が出土したのみであった。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page view : 191
File download : 146

All Events

外部出力

Similar Reports

Similar Events