奈良文化財研究所 ホーム
Search
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
27146 reports
( Participation 530 Orgs )
report count
86902 reports
( compared to the privious fiscal year + 18265 reports )
( Participation 1726 Orgs )
site summary count
135919 reports
( compared to the privious fiscal year + 4762 reports )
video count
349 reports
( compared to the privious fiscal year + 349 reports )
( Participation 36 Orgs )
文化財イベント件数
489 reports
( compared to the privious fiscal year + 74 reports )
※過去開催分含む

富山県高岡市守山城跡詳細調査概報1

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/19017
DOI QR code
QR Code download
※QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.19017
引用表記 高岡市教育委員会 2015 『富山県高岡市守山城跡詳細調査概報1』高岡市教育委員会
高岡市教育委員会 2015 『富山県高岡市守山城跡詳細調査概報1』
File
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
3次元画像
Title 富山県高岡市守山城跡詳細調査概報1
Participation-organizations 高岡市 - 富山県
Alternative とやまけんたかおかしもりやまじょうあとしょうさいちょうさがいほういち
Subtitle
Volume
Series
Series Number
Author
Editorial Organization
高岡市教育委員会
Publisher
高岡市教育委員会
Publish Date 20150324
Publisher ID 16202
ZIP CODE 9338601
TEL 0766201463
Aaddress 富山県高岡市広小路7番50号
Report Type report
NII Type Research Paper
NCID
JP Number
Other Resource
Remark
Site
Site Name 守山城跡
Site Name Transcription もりやまじょうあと
Order in book
Address 富山県高岡市東海老坂地内
Address Transcription とやまけんたかおかしひがしえびさかちない
City Code 16202
Site Number 202090
North Latitude (JGD) 364713
East Longitude (JGD) 1370033
North Latitude (WGS)
East Longitude (WGS)
経緯度(世界測地系)10進数(自動生成) 36.79 137.0061
Research Period
Research Space
Research Causes 学術目的調査
OverView
Site Type
城館
Main Age
中世(細分不明)
近世(細分不明)
Main Features
堀切
竪堀
石垣
Main Foundings
珠洲
越前土師器
Remark 主な時代 : 中世から近世
Abstract 守山城は、増山城(砺波市)、松倉城(魚津市)とともに越中の三大山城として広く知られ、富山県を代表する山城である。守山城は、14世紀半ばの南北朝期から戦国期を経て、16世紀末の近世初頭に至るまで使われた城といわれる。この間は約250年の長きにわたり、改修や整備が繰り返されたとみられる。平成25年度から守山城跡詳細調査を開始し、測量調査や史料調査、地中レーダ探査を行ってきた。
守山城跡における基礎資料の蓄積について概要報告を行う。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page view : 538
File download : 755

All Events

外部出力

Similar Reports

Similar Events