奈良文化財研究所 ホーム
Search
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
27136 reports
( Participation 529 Orgs )
report count
86890 reports
( compared to the privious fiscal year + 18253 reports )
( Participation 1726 Orgs )
site summary count
135856 reports
( compared to the privious fiscal year + 4699 reports )
video count
348 reports
( compared to the privious fiscal year + 348 reports )
( Participation 35 Orgs )
文化財イベント件数
487 reports
( compared to the privious fiscal year + 72 reports )
※過去開催分含む

苅安賀遺跡

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/1880
DOI QR code
QR Code download
※QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.1880
引用表記 財団法人愛知県教育サービスセンター愛知県埋蔵文化財センター 2001 『愛知県埋蔵文化財センター調査報告書93:苅安賀遺跡』財団法人愛知県教育サービスセンター愛知県埋蔵文化財センター
財団法人愛知県教育サービスセンター愛知県埋蔵文化財センター 2001 『苅安賀遺跡』愛知県埋蔵文化財センター調査報告書93
File
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
3次元画像
Title 苅安賀遺跡
Participation-organizations (公財)愛知県教育・スポーツ振興財団愛知県埋蔵文化財センター - 愛知県
Alternative かりやすかいせき
Subtitle
Volume
Series 愛知県埋蔵文化財センター調査報告書
Series Number 93
Author
Editorial Organization
財団法人愛知県教育サービスセンター愛知県埋蔵文化財センター
Publisher
財団法人愛知県教育サービスセンター愛知県埋蔵文化財センター
Publish Date 20010831
Publisher ID 32307
ZIP CODE 4980017
TEL 0567674161
Aaddress 愛知県海部郡弥富町前ヶ須新田字野方802-24
Report Type report
NII Type Research Paper
NCID
JP Number
Other Resource
Remark
Site
Site Name 苅安賀遺跡
Site Name Transcription かりやすかいせき
Order in book 1
Address 愛知県一宮市大和町苅安賀
Address Transcription あいちけんいちのみやしやまとちょうかりやすが
City Code 23203
Site Number 99
North Latitude (JGD)
East Longitude (JGD)
North Latitude (WGS) 351729
East Longitude (WGS) 1364647
経緯度(世界測地系)10進数(自動生成) 35.291388 136.779722
Research Period
19960415-19970322/19970416-19980318
Research Space
4989/1732
Research Causes 道路建設
OverView
Site Type
集落
城館
Main Age
古墳
Main Features
井戸
Main Foundings
土師器
線刻土器
Remark 八王子遺跡の古墳時代は集落の南限
Site Type
Main Age
鎌倉
南北朝
室町
Main Features
井戸
Main Foundings
陶磁器
土器
砥石
Remark
Site Type
Main Age
戦国
Main Features
河道
Main Foundings
陶器
土器
中国陶磁器
木簡
下駄
Remark 戦国では河道沿いに祭祀空間
Site Type
Main Age
江戸
Main Features
井戸
Main Foundings
陶磁器
石臼
銭貨
漆椀
Remark 江戸では遺物の大量破棄は17世紀前半,18世紀後半,19世紀後半の3時期にまとまる傾向がある。
Abstract
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page view : 613
File download : 625

All Events

外部出力

Similar Reports

Similar Events