奈良文化財研究所 ホーム
Search
Translate Free Word
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
25038 reports
( Participation 492 Orgs )
report count
69391 reports
( compared to the privious fiscal year + 667 reports )
( Participation 1688 Orgs )
site summary count
132255 reports
( compared to the privious fiscal year + 1409 reports )

八反町・古城林遺跡発掘調査報告書

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/16281
DOI QR code
QR Code download
※QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.16281
引用表記 公益財団法人岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センター 2014 『岩手県文化振興事業団埋蔵文化財調査報告書627:八反町・古城林遺跡発掘調査報告書』岩手県県南広域振興局農政部農村整備室他
公益財団法人岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センター 2014 『八反町・古城林遺跡発掘調査報告書』岩手県文化振興事業団埋蔵文化財調査報告書627
File
3次元画像
Title 八反町・古城林遺跡発掘調査報告書
Participation-organizations (公財)岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センター - 岩手県
Alternative はったんちょう・こじょうはやしいせきはっくつちょうさほうこくしょ
Subtitle 経営体育成基盤整備事業古城2期地区関連遺跡発掘調査
Volume
Series 岩手県文化振興事業団埋蔵文化財調査報告書
Series Number 627
Author
Editorial Organization
公益財団法人岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センター
Publisher
岩手県県南広域振興局農政部農村整備室
公益財団法人岩手県文化振興事業団
Publish Date 20140325
Publisher ID 03215
ZIP CODE 0200853
TEL 0196389001
Aaddress 岩手県盛岡市下飯岡11地割185番地
Report Type report
NII Type Research Paper
NCID
JP Number
Other Resource
Remark
Site
Site Name 八反町遺跡
Site Name Transcription はったんちょういせき
Order in book 1
Address 岩手県奥州市前沢区古城字新山前150ほか
Address Transcription いわてけんおうしゅうしまえさわくこじょうあざしんざんまえ150ほか
City Code 03215
Site Number NE46-0365
North Latitude (JGD)
East Longitude (JGD)
North Latitude (WGS) 390800
East Longitude (WGS) 1410500
Research Period
20110425-20111202
20120409-20120518
Research Space
499
470
Research Causes 経営体育成基盤整備事業古城2期地区
OverView
Site Type
集落
Main Age
古代(細分不明)
中世(細分不明)
近世(細分不明)
近代(細分不明)
Main Features
掘立柱建物跡
溝跡
土坑
竪穴状遺構
Main Foundings
土師器
須恵器
鉄製品
Remark 主な時代:古代 中近世 近世~現代
Site Name 古城林遺跡
Site Name Transcription こじょうはやしいせき
Order in book 2
Address 岩手県奥州市前沢区古城字林後126ほか
Address Transcription いわてけんおうしゅうしまえさわくこじょうあざはやしうしろ126ほか
City Code 03215
Site Number NE36-2379
North Latitude (JGD)
East Longitude (JGD)
North Latitude (WGS) 390800
East Longitude (WGS) 1410500
Research Period
20110425-20111202
20120409-20120731
Research Space
14558
5293
Research Causes
OverView
Site Type
散布地
Main Age
縄文
古代(細分不明)
中世(細分不明)
近世(細分不明)
近代(細分不明)
Main Features
陥し穴
竪穴住居跡
掘立柱建物跡
溝跡
井戸跡
土坑
土取り穴
墳墓
堀跡
カマド状遺構
近代墓
畝間状遺構
Main Foundings
縄文土器(晩期)
石器
黒曜石
手づくねかわらけ
常滑
渥美
瀬戸
美濃
青磁碗
肥前産
瀬戸美濃産陶器
陶磁器
Remark 溝状と円形・楕円形基調の2タイプの陥し穴が検出された。平安時代9世紀前半~11世紀To-aテフラ検出。南北棟の建物跡、馬下顎骨出土の井戸跡。大小の建物跡と墳墓などから成る中世前期頃の地方武士屋敷。
経営体育成基盤整備事業古城2期地区

種別:陥し穴
主な時代:縄文 古代 12世紀 中世 近世~近代
Abstract
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page view : 215
File download : 204

All Events

外部出力

Similar Reports

Similar Events