奈良文化財研究所 ホーム
Search
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
33260 reports
( Participation 634 Orgs )
report count
125106 reports
( compared to the privious fiscal year + 13990 reports )
( Participation 1874 Orgs )
site summary count
140259 reports
( compared to the privious fiscal year + 2035 reports )
現在の文化財論文件数
117224 reports
( compared to the privious fiscal year + 93635 reports )
video count
880 reports
( compared to the privious fiscal year + 105 reports )
( Participation 84 Orgs )
文化財イベント件数
699 reports
( compared to the privious fiscal year + 80 reports )
※過去開催分含む

平成14年度増山城跡総合調査概報 増山城跡VI

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/13507
DOI QR code
QR Code download
※QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.13507
引用表記 砺波市教育委員会 2003 『埋蔵文化財緊急調査事業に係る埋蔵文化財調査報告6:平成14年度増山城跡総合調査概報 増山城跡VI』砺波市教育委員会
砺波市教育委員会 2003 『平成14年度増山城跡総合調査概報 増山城跡VI』埋蔵文化財緊急調査事業に係る埋蔵文化財調査報告6
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book|和書|first=大輔|last=野原|first2=匡裕|last2=利波|title=平成14年度増山城跡総合調査概報 増山城跡VI|origdate=2003-03-31|date=2003-03-31|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/13507|location=富山県砺波市栄町7-3|ncid=BA64631005|doi=10.24484/sitereports.13507|series=埋蔵文化財緊急調査事業に係る埋蔵文化財調査報告|volume=6}} 閉じる
File
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
3次元画像
Title 平成14年度増山城跡総合調査概報 増山城跡VI
Participation-organizations 砺波市 - 富山県
Alternative ますやまじょうせきそうごうちょうさがいほう ますやまじょうせきろく
Subtitle
Volume
Series 埋蔵文化財緊急調査事業に係る埋蔵文化財調査報告
Series Number 6
Author
Editorial Organization
砺波市教育委員会
Publisher
砺波市教育委員会
Publish Date 20030331
Publisher ID
ZIP CODE 939-1398
TEL 0763-33-1111
Aaddress 富山県砺波市栄町7-3
Report Type report
NII Type Research Paper
NCID
JP Number
Other Resource
Remark
所収論文
Site
Site Name 増山城跡
Site Name Transcription ますやまじょうせき
Order in book
Address 富山県砺波市増山
Address Transcription とやまけんとなみしますやま
City Code 16208
Site Number 1
North Latitude (JGD)
East Longitude (JGD)
North Latitude (WGS) 363911.0
East Longitude (WGS) 1370235.4
経緯度(世界測地系)10進数(自動生成) 36.653055 137.043166
※当該位置周辺を表示し、同一名称の遺跡データが存在する場合は遺跡をポイント表示します。
Research Period
20021105-20020314
Research Space
260
Research Causes 遺跡範囲内容確認
OverView
Site Type
城館
Main Age
戦国
Main Features
溝1
土坑
Main Foundings
中世土師器
珠洲
越前
瀬戸美濃
炭化米
Remark 安室屋敷北郭(L郭)において、3段階にわけて郭が盛土造成されていることが判明。植物遺体をDNA分析した結果、イネであることが判明。
Abstract
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page view : 390
File download : 173

All Events

外部出力