奈良文化財研究所 ホーム
Search
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
33555 reports
( Participation 638 Orgs )
report count
125302 reports
( compared to the privious fiscal year + 14214 reports )
( Participation 1875 Orgs )
site summary count
140777 reports
( compared to the privious fiscal year + 2389 reports )
現在の文化財論文件数
117292 reports
( compared to the privious fiscal year + 93704 reports )
video count
908 reports
( compared to the privious fiscal year + 133 reports )
( Participation 87 Orgs )
文化財イベント件数
751 reports
( compared to the privious fiscal year + 132 reports )
※過去開催分含む

篠原遺跡第40次発掘調査報告書

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/129295
DOI QR code
QR Code download
※QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.129295
引用表記 神戸市文化スポーツ局文化財課 2021 『篠原遺跡第40次発掘調査報告書』神戸市文化スポーツ局文化財課
神戸市文化スポーツ局文化財課 2021 『篠原遺跡第40次発掘調査報告書』
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book|和書|first=太郎|last=藤井|title=篠原遺跡第40次発掘調査報告書|origdate=2021-03-31|date=2021-03-31|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/129295|location=神戸市中央区加納町6-5-1|doi=10.24484/sitereports.129295}} 閉じる
File
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
3次元画像
Title 篠原遺跡第40次発掘調査報告書
Participation-organizations 神戸市 - 兵庫県
Store Page https://www.city.kobe.lg.jp/a21651/kanko/bunka/bunkazai/estate/kankoubutu2/index.html
※ 有償頒布・配布していない場合もあります
Alternative しのはらいせきだい40じはっくつちょうさほうこくしょ
Subtitle
Volume
Series
Series Number
Author
Editorial Organization
神戸市文化スポーツ局文化財課
Publisher
神戸市文化スポーツ局文化財課
Publish Date 20210331
Publisher ID 281000
ZIP CODE 6508570
TEL 0783225799
Aaddress 神戸市中央区加納町6-5-1
Report Type report
NII Type Research Paper
Research Report 掲載されている(発掘調査報告書総目録の掲載対象)
NCID
JP Number
Other Resource
Remark
所収論文
Site
Site Name 篠原遺跡
Site Name Transcription しのはらいせき
Order in book
Address 神戸市灘区篠原南町3丁目
Address Transcription こうべしなだくしのはらみなみまち3ちょうめ
City Code 28105
Site Number 35
North Latitude (JGD)
East Longitude (JGD)
North Latitude (WGS) 344303
East Longitude (WGS) 1351348
経緯度(世界測地系)10進数(自動生成) 34.7175 135.23
※当該位置周辺を表示し、同一名称の遺跡データが存在する場合は遺跡をポイント表示します。
Research Period
20191024-20191227
Research Space
270
Research Causes 記録保存調査
OverView
Site Type
集落
Main Age
縄文
弥生
平安
中世(細分不明)
Main Features
竪穴建物
掘立柱建物
土坑
集石
ピット
Main Foundings
縄文土器
弥生土器
石鏃
石斧
石棒
須恵器
土師器
瓦器
陶器
鉄製品
銅製品
Remark 銅鏃
Abstract  縄文時代晩期、弥生時代後期~終末期、古代末~中世の3時期の遺構・遺物を検出した。
 弥生時代後期の竪穴建物を1棟検出し、建物から銅鏃3点が出土した。弥生時代後期の同一竪穴建物からの銅鏃の複数出土は市内で3例目となる。近接して方形周溝墓の可能性のある溝を検出した。詳細な時期は不明である。建物の検出と溝が墓であれば、付近が居住域、墓域として利用されていた土地利用の変遷や在り方を考える上で重要な資料である。
 平安時代末~鎌倉時代初頭の掘立柱建物1棟と宅地を区画する溝を検出した。溝には土器の投棄や石の集積の様子が確認された。建物廃絶後は居住域の縁辺部となり、中世後半段階の集石遺構を検出し、石の投棄や集積行為が繰り返し行われたと推測される
このエントリーをはてなブックマークに追加
Page view : 82
File download : 57

All Events

外部出力