奈良文化財研究所 ホーム
Search
List
Others
おすすめ
report count (with pdf)
37844 reports
( Participation 722 Orgs )
report count
132039 reports
( compared to the privious fiscal year + 292 reports )
( Participation 1908 Orgs )
site summary count
146278 reports
( compared to the privious fiscal year + 538 reports )
Article Collected
119356 reports
( compared to the privious fiscal year + 238 reports )
video count
1213 reports
( compared to the privious fiscal year + 24 reports )
( Participation 109 Orgs )
Event Collected
1067 reports
( compared to the privious fiscal year + 12 reports )
※過去開催分含む

唐代都城の空間構造とその展開

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/101904
DOI 2D code
2D Code download
※二次元コードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.101904
For Citation 早稲田大学東アジア都城・シルクロード考古学研究所 2021 『早稲田大学東アジア都城・シルクロード考古学研究所 調査研究報告5:唐代都城の空間構造とその展開』早稲田大学東アジア都城・シルクロード考古学研究所
早稲田大学東アジア都城・シルクロード考古学研究所 2021 『唐代都城の空間構造とその展開』早稲田大学東アジア都城・シルクロード考古学研究所 調査研究報告5
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book|和書|first=正祥|last=城倉|title=唐代都城の空間構造とその展開|origdate=2021-09-30|date=2021-09-30|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/101904|ncid=BC12334577|doi=10.24484/sitereports.101904|series=早稲田大学東アジア都城・シルクロード考古学研究所 調査研究報告|volume=5}} 閉じる
File
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
Title 唐代都城の空間構造とその展開
Participation-organizations 早稲田大学東アジア都城・シルクロード考古学研究所 - 東京都
Alternative とうだいとじょうのくうかんこうぞうとそのてんかい
Subtitle
Volume
Series 早稲田大学東アジア都城・シルクロード考古学研究所 調査研究報告
Series Number 5
Author
Editorial Organization
早稲田大学東アジア都城・シルクロード考古学研究所
Publisher
早稲田大学東アジア都城・シルクロード考古学研究所
Publish Date 20210930
Publisher ID
ZIP CODE
TEL
Aaddress
Report Type Codes
埋蔵文化財(遺跡等)-その他
NII Type Research Paper
Research Report 掲載されていない(発掘調査報告書総目録の掲載対象外)
NCID
JP Number
Other Resource
Remark
Articles
Japanease Title 唐砕葉城の歴史的位置―都城の空間構造と瓦の製作技法に注目して―
English Title
Author
城倉 正祥
Pages 1 - 60
NAID
Prefecture
Age
文化財種別
遺跡種別
遺物(材質分類)
学問種別
テーマ
Related Url
For Citation
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=正祥|last=城倉|contribution=唐砕葉城の歴史的位置―都城の空間構造と瓦の製作技法に注目して―|title=唐代都城の空間構造とその展開|date=2021-09-30|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/101904|ncid=BC12334577|doi=10.24484/sitereports.101904|series=早稲田大学東アジア都城・シルクロード考古学研究所 調査研究報告|volume=5}} 閉じる
Abstract
Japanease Title 東アジア古代都城門の構造・機能とその展開
English Title
Author
城倉 正祥
Pages 61 - 202
NAID
Prefecture
Age
文化財種別
遺跡種別
遺物(材質分類)
学問種別
テーマ
Related Url
For Citation
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=正祥|last=城倉|contribution=東アジア古代都城門の構造・機能とその展開|title=唐代都城の空間構造とその展開|date=2021-09-30|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/101904|ncid=BC12334577|doi=10.24484/sitereports.101904|series=早稲田大学東アジア都城・シルクロード考古学研究所 調査研究報告|volume=5}} 閉じる
Abstract
Site
Abstract

Related Cultual Data

このエントリーをはてなブックマークに追加
Page view : 2292
File download : 2719

All Events

外部出力