奈良文化財研究所 ホーム
キーワードから探す
一覧から探す
その他
おすすめ
PDFがある書誌登録数
30344 件
( 発行機関数 600 機関 )
現在の書誌登録数
112716 件
( 前年度比 + 24776 件 )
( 発行機関数 1859 機関 )
現在の遺跡抄録件数
138786 件
( 前年度比 + 2867 件 )
現在の文化財論文件数
23329 件
( 前年度比 + 22512 件 )
現在の文化財動画件数
706 件
( 前年度比 + 296 件 )
( 登録機関数 68 機関 )
文化財イベント件数
605 件
( 前年度比 + 97 件 )
※過去開催分含む

金山水車(轟製錬所)跡

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/22416
DOI QRコード
QRコードダウンロード
※QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.22416
引用表記 鹿児島県立埋蔵文化財センター 2016 『鹿児島県立埋蔵文化財センター発掘調査報告書186:金山水車(轟製錬所)跡1』鹿児島県立埋蔵文化財センター
鹿児島県立埋蔵文化財センター 2016 『金山水車(轟製錬所)跡1』鹿児島県立埋蔵文化財センター発掘調査報告書186
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book|和書|first=修一|last=福永|first2=孝一|last2=有馬|title=金山水車(轟製錬所)跡|origdate=2016-03-31|date=2016-03-31|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/22416|location=鹿児島県霧島市国分上野原縄文の森2番1号|ncid=BB21576081|doi=10.24484/sitereports.22416|series=鹿児島県立埋蔵文化財センター発掘調査報告書|volume=186}} 閉じる
ファイル
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
3次元画像
書名 金山水車(轟製錬所)跡
発行(管理)機関 鹿児島県教育委員会 - 鹿児島県
書名かな かねやますいしゃ(とどろきせいれんじょ)あと
副書名 主要地方道頴娃川辺線(知覧道路)道路改築事業に伴う 埋蔵文化財発掘調査報告書(Ⅰ)
巻次 1
シリーズ名 鹿児島県立埋蔵文化財センター発掘調査報告書
シリーズ番号 186
編著者名
編集機関
鹿児島県立埋蔵文化財センター
発行機関
鹿児島県立埋蔵文化財センター
発行年月日 20160331
作成機関ID
郵便番号 8994318
電話番号 0995485811
住所 鹿児島県霧島市国分上野原縄文の森2番1号
報告書種別 a01.報告書・概報・要覧(発掘調査・遺跡整備・保存管理計画)
資料タイプ Research Paper
所蔵大学(NCID)
JP番号
他の電子リソース
備考
所収論文
タイトル 鹿児島の金山開発史 近世から近代まで
英語タイトル
著者
新田 栄治
ページ範囲 72 - 84
NAID
都道府県
時代
文化財種別
遺跡種別
遺物(材質分類)
学問種別
テーマ
他の電子リソース
引用表記
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=栄治|last=新田|contribution=鹿児島の金山開発史 近世から近代まで|title=金山水車(轟製錬所)跡|date=2016-03-31|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/22416|location=鹿児島県霧島市国分上野原縄文の森2番1号|ncid=BB21576081|doi=10.24484/sitereports.22416|series=鹿児島県立埋蔵文化財センター発掘調査報告書|volume=186}} 閉じる
抄録(内容要約)
所収遺跡
遺跡名 金山水車(轟製錬所)跡
遺跡名かな かねやますいしゃ(とどろきせいれんじょ)あと
本内順位
遺跡所在地 鹿児島県南九州市知覧町郡
所在地ふりがな かごしまけん みなみきゅうしゅうし ちらんちょう こおり
市町村コード 46223
遺跡番号 223-428
北緯(日本測地系)度分秒
東経(日本測地系)度分秒
北緯(世界測地系)度分秒 312213
東経(世界測地系)度分秒 1302506
経緯度(世界測地系)10進数(自動生成) 31.370277 130.418333
※当該位置周辺を表示し、同一名称の遺跡データが存在する場合は遺跡をポイント表示します。
調査期間
20140707-20150327
調査面積(㎡)
876
調査原因 主要地方道頴娃川辺線(知覧道路)道路改築事業に伴う記録保存調査
遺跡概要
種別
散布地
時代
近代(細分不明)
主な遺構
導水溝
分水溝
放水口
水車抗
排水溝
水車上屋跡
道跡
石垣
主な遺物
坩堝
鞴羽口
蹄鉄
陶磁器
ガラス瓶類
軍用食器
陶製配水管
特記事項
要約  金山水車(轟製錬所)跡は,南さつま市金峰町田布施に開坑した,石塔庵鉱山・常珠寺鉱山・渕ヶ迫鉱山の銀鉱石製錬所として1904年(明治37年)認可され,1912年(明治45年)から1935年(昭和10年)まで赤石鉱山の製錬所として稼働したした製錬所跡である。今回の発掘調査で,製錬所を構成する導水抗溝,水車坑,自然の甑穴を利用した排水設備,石垣,建物跡,道跡等各遺構の残存状況がきわめて良好な状態で検出された。他に類を見ない貴重な近代の産業遺産として現地保存することとなった。
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細ページ表示回数 : 392
ファイルダウンロード数 : 2605

全国のイベント

外部出力