Headerlogo 奈良文化財研究所 ホーム
キーワードから探す
一覧から探す
その他
おすすめ
PDFがある書誌登録数
24554 件
( 発行機関数 475 機関 )
現在の書誌登録数
68816 件
( 前年度比 + 50 件 )
( 発行機関数 1684 機関 )
現在の遺跡抄録件数
130275 件
( 前年度比 + 94 件 )

仙台城跡

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/22017
DOI QRコード
QRコードダウンロード
※QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.22017
引用表記 仙台市教育委員会 2016 『仙台市文化財調査報告書444:仙台城跡』仙台市教育委員会
仙台市教育委員会 2016 『仙台城跡』仙台市文化財調査報告書444
ファイル
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
3次元画像
書名 仙台城跡
発行(管理)機関 仙台市 - 宮城県
有償頒布・配布ページ http://www.city.sendai.jp/sebikatsuyo/kurashi/manabu/kyoiku/inkai/bunkazai/kankobutsu/kankobutsu.html
※ 有償頒布・配布していない場合もあります
書名かな せんだいじょうあと
副書名 (仮称)公園センター建設に係る追廻地区第4次~第6次発掘調査報告書
巻次
シリーズ名 仙台市文化財調査報告書
シリーズ番号 444
編著者名
編集機関
仙台市教育委員会
発行機関
仙台市教育委員会
発行年月日 20160331
作成機関ID 04100
郵便番号 9800011
電話番号 0222148899
住所 宮城県仙台市青葉区上杉一丁目5-12
報告書種別 a01.報告書・概報・要覧(発掘調査・遺跡整備・保存管理計画)
資料タイプ Research Paper
所蔵大学(NCID)
JP番号
他の電子リソース
備考
所収遺跡
遺跡名 仙台城跡
遺跡名かな せんだいじょうあと
本内順位
遺跡所在地 宮城県仙台市青葉区川内追廻地内
所在地ふりがな みやぎけんせんだいしあおばくかわうちおいまわしちない
市町村コード 04100
遺跡番号 01033
北緯(日本測地系)度分秒
東経(日本測地系)度分秒
北緯(世界測地系)度分秒 381525
東経(世界測地系)度分秒 1405130
調査期間
20120618-20130108
20130624-20131210
20140625-20141119
調査面積(㎡)
1080
1523
1183
調査原因 (仮称)公園センター建設
遺跡概要
種別
城館
時代
近世(細分不明)
主な遺構
石敷遺構
礎石建物跡
掘立柱建物跡
塀跡
井戸跡
溝跡
鍛冶炉跡
土坑
整地層
主な遺物
陶磁器
土師質土器
石製品
木製品
土製品
特記事項 屋敷火災後に瓦礫等を廃棄するために掘った大型の土坑を多数確認した。
種別
城館
時代
主な遺構
主な遺物
特記事項 種別 : 屋敷跡
要約 仙台城の一部とされた追廻地区は、仙台城跡の東方にあり、近世を通して武家屋敷や馬事関連の施設があった地域である。今回の調査地点は地区北端に位置し、伊達家の重臣で白石城主であった片倉家の仙台屋敷地にあたる。片倉屋敷は弘化3年の火災により焼失し、3年後の嘉永2年に再建されたことが記録にある。
 調査ではこの火災の後に、廃材などを埋めたとみられる大型の廃棄土坑を多数確認し、またその後に再建された屋敷に伴う石敷きや長屋の一部とみられる施設を確認した。さらに調査区の全域で礎石建物跡や掘立柱建物跡、塀跡、井戸跡、石組遺構、溝跡の他、時期の異なる複数の整地土を確認したが、これらの遺構は火災前の片倉屋敷の施設の他、近世初期にこの地にあった片倉家以外の屋敷に伴う遺構の可能性もある。
 出土遺物では、土坑群や井戸跡を中心に、陶磁器、瓦、土師質土器等が多量出土した。
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細ページ表示回数 : 192
ファイルダウンロード数 : 174

全国のイベント

外部出力

内容が似ている報告書

内容が似ているイベント