奈良文化財研究所 ホーム
キーワードから探す
一覧から探す
その他
おすすめ
PDFがある書誌登録数
29890 件
( 発行機関数 597 機関 )
現在の書誌登録数
112518 件
( 前年度比 + 24556 件 )
( 発行機関数 1858 機関 )
現在の遺跡抄録件数
138572 件
( 前年度比 + 2679 件 )
現在の文化財論文件数
21394 件
( 前年度比 + 20577 件 )
現在の文化財動画件数
669 件
( 前年度比 + 259 件 )
( 登録機関数 65 機関 )
文化財イベント件数
588 件
( 前年度比 + 80 件 )
※過去開催分含む

知波田小学校遺跡

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/21612
DOI QRコード
QRコードダウンロード
※QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.21612
引用表記 静岡県埋蔵文化財センター 2013 『静岡県埋蔵文化財センター調査報告23:知波田小学校遺跡』静岡県埋蔵文化財センター
静岡県埋蔵文化財センター 2013 『知波田小学校遺跡』静岡県埋蔵文化財センター調査報告23
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book|和書|first=宏治|last=大谷|first2=則秀|last2=池谷|title=知波田小学校遺跡|origdate=2013-01-11|date=2013-01-11|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/21612|location=静岡県静岡市駿河区谷田23番20号|ncid=BB11480962|ncid=AA12664240|doi=10.24484/sitereports.21612|series=静岡県埋蔵文化財センター調査報告|volume=23}} 閉じる
ファイル
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
3次元画像
書名 知波田小学校遺跡
発行(管理)機関 静岡県埋蔵文化財センター - 静岡県
書名かな ちばたしょうがっこういせき
副書名 平成23・24年度(国)301号地域自主戦略交付金(交通安全)事業に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
巻次
シリーズ名 静岡県埋蔵文化財センター調査報告
シリーズ番号 23
編著者名
編集機関
静岡県埋蔵文化財センター
発行機関
静岡県埋蔵文化財センター
発行年月日 20130111
作成機関ID 22000
郵便番号 4228002
電話番号 0542624261
住所 静岡県静岡市駿河区谷田23番20号
報告書種別 a01.報告書・概報・要覧(発掘調査・遺跡整備・保存管理計画)
資料タイプ Research Paper
所蔵大学(NCID)
JP番号
他の電子リソース
備考
所収論文
所収遺跡
遺跡名 知波田小学校遺跡
遺跡名かな ちばたしょうがっこういせき
本内順位
遺跡所在地 静岡県湖西市大知波字カン崎1184-1・1185-1の一部
所在地ふりがな しずおかけんこさいしおおちばあざかんざき1184-1・1185-1のいちぶ
市町村コード 22221
遺跡番号 7
北緯(日本測地系)度分秒
東経(日本測地系)度分秒
北緯(世界測地系)度分秒 344529
東経(世界測地系)度分秒 1373041
経緯度(世界測地系)10進数(自動生成) 34.758055 137.511388
※初期画面を表示しますので、該当場所に直接遷移しません。
調査期間
20111017-20111208
調査面積(㎡)
45
調査原因 国道改良工事
遺跡概要
種別
集落
時代
弥生
古墳
奈良
平安
中世(細分不明)
近世(細分不明)
主な遺構
竪穴建物
土坑
小穴
掘立柱建物
主な遺物
土師器
須恵器
緑優陶器
灰釉陶器
青白磁
青磁
山茶碗
渥美
常滑
瀬戸美濃
土師質土器
かわらけ
土製人形?
鞴羽口
銅銭
銅製円環付金具
特記事項
種別
散布地
時代
主な遺構
主な遺物
特記事項
要約  知波田小学校遺跡は、浜名湖西岸を通るルート多米峠を越えて三河へ続くルートの交差点にあたり、海上交通、陸上交通の要衝の位置に所在する。
 今回の調査では、弥生時代末~古墳時代初頭の竪穴建物で構成される集落であることが確認できた。建て替えが確認できることから、少なくとも100年程度は集落として機能していた可能性が高い。
 奈良時代以降の遺構については明確ではないが、掘立柱建物が数棟分確認できる。平安時代以降、大知波峠廃寺や向雲寺などが近在しており、これらの寺院と関係する遺跡であった可能性が高い。
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細ページ表示回数 : 263
ファイルダウンロード数 : 246

全国のイベント

外部出力