奈良文化財研究所 ホーム
キーワードから探す
一覧から探す
その他
おすすめ
PDFがある書誌登録数
28947 件
( 発行機関数 568 機関 )
現在の書誌登録数
89318 件
( 前年度比 + 1301 件 )
( 発行機関数 1744 機関 )
現在の遺跡抄録件数
137444 件
( 前年度比 + 1758 件 )
現在の文化財論文件数
15212 件
( 前年度比 + 14395 件 )
現在の文化財動画件数
489 件
( 前年度比 + 79 件 )
( 登録機関数 55 機関 )
文化財イベント件数
531 件
( 前年度比 + 23 件 )
※過去開催分含む

デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/19021
DOI QRコード
QRコードダウンロード
※QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.19021
引用表記 独立行政法人国立文化財機構奈良文化財研究所 2016 『遺跡整備・活用研究集会報告書27:デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用』独立行政法人国立文化財機構奈良文化財研究所
独立行政法人国立文化財機構奈良文化財研究所 2016 『デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用』遺跡整備・活用研究集会報告書27
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book|和書|first=和伸|last=内田|first2=知奈津|last2=高橋|first3=俊則|last3=曽根|first4=博|last4=渡辺|first5=啓太郎|last5=中村|first6=岳史|last6=大石|first7=哲也|last7=角田|first8=佳邦|last8=内田|first9=法博|last9=松尾|first10=祐一|last10=高田|first11=太一|last11=保阪|first12=幸功|last12=後藤|first13=隆司|last13=柿崎|first14=安之|last14=岩田|first15=義|last15=内野|first16=誠|last16=渡邊|first17=拓|last17=高上|first18=祐司|last18=柿田|first19=香子|last19=奥村|title=デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用|origdate=2016-12-09|date=2016-12-09|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/19021|location=奈良県奈良市佐紀町247番1 号|ncid=BB22691369|doi=10.24484/sitereports.19021|series=遺跡整備・活用研究集会報告書|volume=27}} 閉じる
ファイル
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
3次元画像
書名 デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用
発行(管理)機関 奈良文化財研究所 - 奈良県
有償頒布・配布ページ https://www.nabunken.go.jp/publication/goods.html
※ 有償頒布・配布していない場合もあります
書名かな でじたるこんてんつをもちいたいせきのかつよう
副書名
巻次
シリーズ名 遺跡整備・活用研究集会報告書
シリーズ番号 27
編著者名
編集機関
独立行政法人国立文化財機構奈良文化財研究所
発行機関
独立行政法人国立文化財機構奈良文化財研究所
発行年月日 20161209
作成機関ID
郵便番号 6308577
電話番号
住所 奈良県奈良市佐紀町247番1 号
報告書種別 b05.その他(古文書・景観・民俗等の関係資料・機関概要)
資料タイプ Research Paper
所蔵大学(NCID)
JP番号
他の電子リソース
備考
平成27 年度
所収論文
タイトル 001 表紙、標題紙、目次、凡例、開催概要、奥付
英語タイトル
著者
独立行政法人国立文化財機構奈良文化財研究所
ページ範囲 1 - 1
NAID
都道府県
時代
文化財種別
遺跡種別
遺物(材質分類)
学問種別
テーマ
他の電子リソース
引用表記
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=|last=独立行政法人国立文化財機構奈良文化財研究所|contribution=001 表紙、標題紙、目次、凡例、開催概要、奥付|title=デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用|date=2016-12-09|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/19021|location=奈良県奈良市佐紀町247番1 号|ncid=BB22691369|doi=10.24484/sitereports.19021|series=遺跡整備・活用研究集会報告書|volume=27}} 閉じる
抄録(内容要約)
タイトル 002 遺跡における往時の様相の表現方法
英語タイトル Different Methods of Representing the Past at Historic Sites up to the Present Day
著者
内田 和伸
ページ範囲 2 - 7
NAID
都道府県
時代
文化財種別
遺跡種別
遺物(材質分類)
学問種別
テーマ
他の電子リソース
引用表記
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=和伸|last=内田|contribution=002 遺跡における往時の様相の表現方法|title=デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用|date=2016-12-09|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/19021|location=奈良県奈良市佐紀町247番1 号|ncid=BB22691369|doi=10.24484/sitereports.19021|series=遺跡整備・活用研究集会報告書|volume=27}} 閉じる
抄録(内容要約)
タイトル 003 デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用 事前アンケート調査の実施・結果
英語タイトル Utilization of Digital Contents in Historic Site Management: Results of a Preliminary Survey
著者
高橋 知奈津
ページ範囲 7 - 26
NAID
都道府県
時代
文化財種別
遺跡種別
遺物(材質分類)
学問種別
テーマ
他の電子リソース
引用表記
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=知奈津|last=高橋|contribution=003 デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用 事前アンケート調査の実施・結果|title=デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用|date=2016-12-09|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/19021|location=奈良県奈良市佐紀町247番1 号|ncid=BB22691369|doi=10.24484/sitereports.19021|series=遺跡整備・活用研究集会報告書|volume=27}} 閉じる
抄録(内容要約)
タイトル 004 遺跡におけるVR/AR技術利用の現状
英語タイトル Utilization of Digital Contents in Historic Site Management: Results of a Preliminary Survey
著者
曽根 俊則
ページ範囲 27 - 36
NAID
都道府県
時代
文化財種別
遺跡種別
遺物(材質分類)
学問種別
テーマ
他の電子リソース
引用表記
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=俊則|last=曽根|contribution=004 遺跡におけるVR/AR技術利用の現状|title=デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用|date=2016-12-09|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/19021|location=奈良県奈良市佐紀町247番1 号|ncid=BB22691369|doi=10.24484/sitereports.19021|series=遺跡整備・活用研究集会報告書|volume=27}} 閉じる
抄録(内容要約)
タイトル 005 アプリ開発・運用の実際―“ AR長岡宮”活用と課題 ―
英語タイトル Development and Operation of the “AR Nagaokakyu” Application: Utilization and Issues
著者
渡辺 博
ページ範囲 37 - 57
NAID
都道府県
時代
文化財種別
遺跡種別
遺物(材質分類)
学問種別
テーマ
他の電子リソース
引用表記
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=博|last=渡辺|contribution=005 アプリ開発・運用の実際―“ AR長岡宮”活用と課題 ―|title=デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用|date=2016-12-09|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/19021|location=奈良県奈良市佐紀町247番1 号|ncid=BB22691369|doi=10.24484/sitereports.19021|series=遺跡整備・活用研究集会報告書|volume=27}} 閉じる
抄録(内容要約)
タイトル 006 デジタルコンテンツを活用したガイドツアー― 鴻臚館・福岡城バーチャル時空散歩の運営 ―
英語タイトル Guided Tours Using Digital Contents: Managing the Virtual Walk of Kōrokan and Fukuoka Castle
著者
中村 啓太郎
ページ範囲 53 - 63
NAID
都道府県
時代
文化財種別
遺跡種別
遺物(材質分類)
学問種別
テーマ
他の電子リソース
引用表記
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=啓太郎|last=中村|contribution=006 デジタルコンテンツを活用したガイドツアー― 鴻臚館・福岡城バーチャル時空散歩の運営 ―|title=デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用|date=2016-12-09|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/19021|location=奈良県奈良市佐紀町247番1 号|ncid=BB22691369|doi=10.24484/sitereports.19021|series=遺跡整備・活用研究集会報告書|volume=27}} 閉じる
抄録(内容要約)
タイトル 007 基調講演 3D e-Heritageとクラウドミュージアム
英語タイトル Keynote Lecture: 3D e-Heritage and Cloud Museums
著者
大石 岳史
ページ範囲 64 - 71
NAID
都道府県
時代
文化財種別
遺跡種別
遺物(材質分類)
学問種別
テーマ
他の電子リソース
引用表記
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=岳史|last=大石|contribution=007 基調講演 3D e-Heritageとクラウドミュージアム|title=デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用|date=2016-12-09|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/19021|location=奈良県奈良市佐紀町247番1 号|ncid=BB22691369|doi=10.24484/sitereports.19021|series=遺跡整備・活用研究集会報告書|volume=27}} 閉じる
抄録(内容要約)
タイトル 008 Mixed Reality技術を用いた文化財の復元― 飛鳥京、江戸城、一乗谷 ―
英語タイトル Reconstructing Cultural Properties Using Mixed Reality: Asuka Capital, Edo Castle, Ichijōdani
著者
角田 哲也
ページ範囲 72 - 77
NAID
都道府県
時代
文化財種別
遺跡種別
遺物(材質分類)
学問種別
テーマ
他の電子リソース
引用表記
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=哲也|last=角田|contribution=008 Mixed Reality技術を用いた文化財の復元― 飛鳥京、江戸城、一乗谷 ―|title=デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用|date=2016-12-09|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/19021|location=奈良県奈良市佐紀町247番1 号|ncid=BB22691369|doi=10.24484/sitereports.19021|series=遺跡整備・活用研究集会報告書|volume=27}} 閉じる
抄録(内容要約)
タイトル 009 総合討議の記録
英語タイトル Record of the Discussion
著者
内田 和伸
大石 岳史
内田 佳邦
角田 哲也
中村 啓太郎
渡辺 博
曽根 俊則
松尾 法博
高田 祐一
ページ範囲 78 - 84
NAID
都道府県
時代
文化財種別
遺跡種別
遺物(材質分類)
学問種別
テーマ
他の電子リソース
引用表記
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=和伸|last=内田|first2=岳史|last2=大石|first3=佳邦|last3=内田|first4=哲也|last4=角田|first5=啓太郎|last5=中村|first6=博|last6=渡辺|first7=俊則|last7=曽根|first8=法博|last8=松尾|first9=祐一|last9=高田|contribution=009 総合討議の記録|title=デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用|date=2016-12-09|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/19021|location=奈良県奈良市佐紀町247番1 号|ncid=BB22691369|doi=10.24484/sitereports.19021|series=遺跡整備・活用研究集会報告書|volume=27}} 閉じる
抄録(内容要約)
タイトル 010 デジタルコンテンツを利用した特別史跡名護屋城跡の活用― 肥前名護屋城復元CGの制作とその活用 ―
英語タイトル Using Digital Contents at the Nagoya Castle Special Historic Site: CG Reconstruction of the Hizen Nagoya Castle and Its Utilization
著者
松尾 法博
ページ範囲 86 - 99
NAID
都道府県
時代
文化財種別
遺跡種別
遺物(材質分類)
学問種別
テーマ
他の電子リソース
引用表記
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=法博|last=松尾|contribution=010 デジタルコンテンツを利用した特別史跡名護屋城跡の活用― 肥前名護屋城復元CGの制作とその活用 ―|title=デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用|date=2016-12-09|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/19021|location=奈良県奈良市佐紀町247番1 号|ncid=BB22691369|doi=10.24484/sitereports.19021|series=遺跡整備・活用研究集会報告書|volume=27}} 閉じる
抄録(内容要約)
タイトル 011 デジタルコンテンツを活用したガイドツアー― 教育的活用と地域づくり ―
英語タイトル Guided Tours Using Digital Contents: Educational use and Regional Development
著者
保阪 太一
ページ範囲 100 - 111
NAID
都道府県
時代
文化財種別
遺跡種別
遺物(材質分類)
学問種別
テーマ
他の電子リソース
引用表記
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=太一|last=保阪|contribution=011 デジタルコンテンツを活用したガイドツアー― 教育的活用と地域づくり ―|title=デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用|date=2016-12-09|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/19021|location=奈良県奈良市佐紀町247番1 号|ncid=BB22691369|doi=10.24484/sitereports.19021|series=遺跡整備・活用研究集会報告書|volume=27}} 閉じる
抄録(内容要約)
タイトル 012 一乗谷朝倉氏遺跡バーチャルガイド― デジタル技術を活用した観光誘客について ―
英語タイトル Virtual Guide of the Ichijōdani Asakura Clan Ruins: Attracting Tourists with Digital Technology
著者
内田 佳邦
ページ範囲 112 - 115
NAID
都道府県
時代
文化財種別
遺跡種別
遺物(材質分類)
学問種別
テーマ
他の電子リソース
引用表記
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=佳邦|last=内田|contribution=012 一乗谷朝倉氏遺跡バーチャルガイド― デジタル技術を活用した観光誘客について ―|title=デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用|date=2016-12-09|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/19021|location=奈良県奈良市佐紀町247番1 号|ncid=BB22691369|doi=10.24484/sitereports.19021|series=遺跡整備・活用研究集会報告書|volume=27}} 閉じる
抄録(内容要約)
タイトル 013 VR/AR技術を活かした丸亀城体験アプリ作成とその活用― 観光的活用と教育的活用 ―
英語タイトル Development and Utilization of an Experiential Application Using VR/AR Technology at the Marugame Castle : Touristic and Educational Use
著者
後藤 幸功
ページ範囲 116 - 124
NAID
都道府県
時代
文化財種別
遺跡種別
遺物(材質分類)
学問種別
テーマ
他の電子リソース
引用表記
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=幸功|last=後藤|contribution=013 VR/AR技術を活かした丸亀城体験アプリ作成とその活用― 観光的活用と教育的活用 ―|title=デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用|date=2016-12-09|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/19021|location=奈良県奈良市佐紀町247番1 号|ncid=BB22691369|doi=10.24484/sitereports.19021|series=遺跡整備・活用研究集会報告書|volume=27}} 閉じる
抄録(内容要約)
タイトル 014 三内丸山遺跡ITガイドシステム
英語タイトル The IT Guide System at the Sannai-Maruyama Site
著者
柿崎 隆司
岩田 安之
ページ範囲 125 - 130
NAID
都道府県
時代
文化財種別
遺跡種別
遺物(材質分類)
学問種別
テーマ
他の電子リソース
引用表記
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=隆司|last=柿崎|first2=安之|last2=岩田|contribution=014 三内丸山遺跡ITガイドシステム|title=デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用|date=2016-12-09|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/19021|location=奈良県奈良市佐紀町247番1 号|ncid=BB22691369|doi=10.24484/sitereports.19021|series=遺跡整備・活用研究集会報告書|volume=27}} 閉じる
抄録(内容要約)
タイトル 015 「元寇船は海底にあり!」水中遺跡の活用策を探る― スマートフォン用アプリケーションソフトを活用した元寇船復元への取り組み ―
英語タイトル “A Mongolian Battle ship in the bottom of the sea!”—Exploring Utilization Strategies for an Underwater Site:An Initiative for Reconstructing a Mongol Ship with a Smart Phone Application
著者
内野 義
ページ範囲 131 - 142
NAID
都道府県
時代
文化財種別
遺跡種別
遺物(材質分類)
学問種別
テーマ
他の電子リソース
引用表記
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=義|last=内野|contribution=015 「元寇船は海底にあり!」水中遺跡の活用策を探る― スマートフォン用アプリケーションソフトを活用した元寇船復元への取り組み ―|title=デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用|date=2016-12-09|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/19021|location=奈良県奈良市佐紀町247番1 号|ncid=BB22691369|doi=10.24484/sitereports.19021|series=遺跡整備・活用研究集会報告書|volume=27}} 閉じる
抄録(内容要約)
タイトル 016 アプリ「甦る屋嶋城」
英語タイトル The “Revival of the Yashima Castle” Application
著者
渡邊 誠
ページ範囲 143 - 148
NAID
都道府県
時代
文化財種別
遺跡種別
遺物(材質分類)
学問種別
テーマ
他の電子リソース
引用表記
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=誠|last=渡邊|contribution=016 アプリ「甦る屋嶋城」|title=デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用|date=2016-12-09|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/19021|location=奈良県奈良市佐紀町247番1 号|ncid=BB22691369|doi=10.24484/sitereports.19021|series=遺跡整備・活用研究集会報告書|volume=27}} 閉じる
抄録(内容要約)
タイトル 017 アプリ「VR高松城」について
英語タイトル On the “VR Takamatsu Castle” Application
著者
高上 拓
ページ範囲 149 - 156
NAID
都道府県
時代
文化財種別
遺跡種別
遺物(材質分類)
学問種別
テーマ
他の電子リソース
引用表記
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=拓|last=高上|contribution=017 アプリ「VR高松城」について|title=デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用|date=2016-12-09|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/19021|location=奈良県奈良市佐紀町247番1 号|ncid=BB22691369|doi=10.24484/sitereports.19021|series=遺跡整備・活用研究集会報告書|volume=27}} 閉じる
抄録(内容要約)
タイトル 018 金沢城ARアプリの開発と運用― 北陸新幹線金沢開業を契機とした新たな情報発信 ―
英語タイトル Development and Operation of an AR Application for Kanazawa Castle: Broadcasting Information Anew in Conjunction with the Opening of the Hokuriku Shinkansen
著者
柿田 祐司
ページ範囲 157 - 166
NAID
都道府県
時代
文化財種別
遺跡種別
遺物(材質分類)
学問種別
テーマ
他の電子リソース
引用表記
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=祐司|last=柿田|contribution=018 金沢城ARアプリの開発と運用― 北陸新幹線金沢開業を契機とした新たな情報発信 ―|title=デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用|date=2016-12-09|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/19021|location=奈良県奈良市佐紀町247番1 号|ncid=BB22691369|doi=10.24484/sitereports.19021|series=遺跡整備・活用研究集会報告書|volume=27}} 閉じる
抄録(内容要約)
タイトル 019 敦賀港レトロ浪漫ARアプリ― 近代港湾景観のVR再現と観光への利活用 ―
英語タイトル Nostalgic AR Application for Tsuruga Port: VR Reconstruction of Modern Era Port Sceneryand Its Utilization for Tourism
著者
奥村 香子
ページ範囲 167 - 172
NAID
都道府県
時代
文化財種別
遺跡種別
遺物(材質分類)
学問種別
テーマ
他の電子リソース
引用表記
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=香子|last=奥村|contribution=019 敦賀港レトロ浪漫ARアプリ― 近代港湾景観のVR再現と観光への利活用 ―|title=デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用|date=2016-12-09|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/19021|location=奈良県奈良市佐紀町247番1 号|ncid=BB22691369|doi=10.24484/sitereports.19021|series=遺跡整備・活用研究集会報告書|volume=27}} 閉じる
抄録(内容要約)
タイトル 020 デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用について
英語タイトル Utilization of Digital Contents in Historic Site Management
著者
内田 和伸
ページ範囲 174 - 175
NAID
都道府県
時代
文化財種別
遺跡種別
遺物(材質分類)
学問種別
テーマ
他の電子リソース
引用表記
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Citation|first=和伸|last=内田|contribution=020 デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用について|title=デジタルコンテンツを用いた遺跡の活用|date=2016-12-09|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/19021|location=奈良県奈良市佐紀町247番1 号|ncid=BB22691369|doi=10.24484/sitereports.19021|series=遺跡整備・活用研究集会報告書|volume=27}} 閉じる
抄録(内容要約)
所収遺跡
要約
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細ページ表示回数 : 1931
ファイルダウンロード数 : 4718

全国のイベント

外部出力