Headerlogo 奈良文化財研究所 ホーム
キーワードから探す
一覧から探す
その他
おすすめ
PDFがある書誌登録数
23621 件
( 発行機関数 458 機関 )
現在の書誌登録数
61980 件
( 前年度比 + 13427 件 )
( 発行機関数 1584 機関 )
現在の遺跡抄録件数
126605 件
( 前年度比 + 32414 件 )

全国遺跡報告総覧のメリットと公開までのハードル 全国遺跡報告総覧シンポジウム当日資料 パネルディスカッション内容

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/18937
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.18937
引用表記 全国遺跡報告総覧プロジェクト事務局 2016 『全国遺跡報告総覧:全国遺跡報告総覧のメリットと公開までのハードル 全国遺跡報告総覧シンポジウム当日資料 パネルディスカッション内容2016』全国遺跡報告総覧プロジェクト事務局
全国遺跡報告総覧プロジェクト事務局 2016 『全国遺跡報告総覧のメリットと公開までのハードル 全国遺跡報告総覧シンポジウム当日資料 パネルディスカッション内容2016』全国遺跡報告総覧
ファイル
書名 全国遺跡報告総覧のメリットと公開までのハードル 全国遺跡報告総覧シンポジウム当日資料 パネルディスカッション内容
発行(管理)機関 Banner 奈良文化財研究所 - 奈良県
有償頒布・配布ページ https://www.nabunken.go.jp/publication/goods.html
※ 有償頒布・配布していない場合もあります
書名かな ぜんこくいせきほうこくそうらんのめりっととこうかいまでのはーどる ぜんこくいせきほうこくそうらんしんぽじうむとうじつはっぴょうしりょう ぱねるでぃすかっしょんないよう
副書名 文化遺産の記録をすべての人々へ!
巻次 2016
シリーズ名 全国遺跡報告総覧
シリーズ番号
編著者名
編集機関
全国遺跡報告総覧プロジェクト事務局
発行機関
全国遺跡報告総覧プロジェクト事務局
発行年月日 20161128
作成機関ID
郵便番号
電話番号
住所
報告書種別 b02.配布資料(現地説明会・展示解説・発表要旨)・講演会資料集・ガイドブック
資料タイプ Research Paper
所蔵大学(NCID)
JP番号
他の電子リソース
備考
会期・会場: 平成28年11月28日:奈良文化財研究所平城宮跡資料館講堂 主催: 全国遺跡報告総覧プロジェクト 共催: 奈良文化財研究所, 島根大学附属図書館 後援: 国立国会図書館, 国立情報学研究所,全国埋蔵文化財法人連絡協議会
所収遺跡
要約
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細ページ表示回数 : 1089
ファイルダウンロード数 : 628

全国のイベント

内容が似ている報告書

内容が似ているイベント