奈良文化財研究所 ホーム
キーワードから探す
一覧から探す
その他
おすすめ
PDFがある書誌登録数
27127 件
( 発行機関数 529 機関 )
現在の書誌登録数
86875 件
( 前年度比 + 18238 件 )
( 発行機関数 1726 機関 )
現在の遺跡抄録件数
135836 件
( 前年度比 + 4679 件 )
現在の文化財動画件数
348 件
( 前年度比 + 348 件 )
( 登録機関数 35 機関 )
文化財イベント件数
487 件
( 前年度比 + 72 件 )
※過去開催分含む

富山市内遺跡発掘調査概要XVI

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/18885
DOI QRコード
QRコードダウンロード
※QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.18885
引用表記 富山市教育委員会 埋蔵文化財センター 2016 『富山市埋蔵文化財調査報告80:富山市内遺跡発掘調査概要XVI』富山市教育委員会
富山市教育委員会 埋蔵文化財センター 2016 『富山市内遺跡発掘調査概要XVI』富山市埋蔵文化財調査報告80
ファイル
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
3次元画像
書名 富山市内遺跡発掘調査概要XVI
発行(管理)機関 富山市 - 富山県
書名かな とやましないいせきはっくつちょうさがいようじゅうろく
副書名 吉作遺跡
巻次
シリーズ名 富山市埋蔵文化財調査報告
シリーズ番号 80
編著者名
編集機関
富山市教育委員会 埋蔵文化財センター
発行機関
富山市教育委員会
発行年月日 20160331
作成機関ID 16201
郵便番号 9300091
電話番号 0764424246
住所 富山県富山市愛宕町1-2-24
報告書種別 a01.報告書・概報・要覧(発掘調査・遺跡整備・保存管理計画)
資料タイプ Research Paper
所蔵大学(NCID)
JP番号
他の電子リソース
備考
所収遺跡
遺跡名 吉作遺跡
遺跡名かな よしづくりいせき
本内順位
遺跡所在地 富山県富山市住吉
所在地ふりがな とやまけんとやましすみよし
市町村コード 16201
遺跡番号 2010111
北緯(日本測地系)度分秒
東経(日本測地系)度分秒
北緯(世界測地系)度分秒 364206
東経(世界測地系)度分秒 1370938
経緯度(世界測地系)10進数(自動生成) 36.701666 137.160555
調査期間
20131205-20131227
調査面積(㎡)
65.82
調査原因 個人住宅建築
遺跡概要
種別
集落
時代
縄文
主な遺構
土器廃棄遺構
土坑
ピット
主な遺物
縄文土器
土偶
イノシシ形獣面突起
石棒
石刀
磨製石斧
打製石斧
特記事項 主な時代:縄文後期 晩期

縄文時代後期~晩期の土器廃棄遺構・土坑を検出した
種別
集落
時代
奈良
平安
主な遺構
主な遺物
須恵器
土師器
特記事項
要約 調査区全域で縄文時代後期中葉~晩期中葉の遺構を確認した。調査区北西に広がるSX01は、調査区付近が水源とみられる谷地形を利用している。出土した縄文土器はほとんど接合できないため、壊して廃棄したと考えられる。出土遺物の中には土偶や石刀、赤彩された土器など、祭祀関係の遺物があり、水に関する祭杷が行われた後、土器は縄文時代後期中葉~晩期中葉を通じて壊して廃棄された遺物と推定される。
SK05付近から出土したイノシシ形獣面突起は、左面から見たイノシシの顔を写実的に表現する。縄文時代晩期のイノシシの動物意匠としては、県内初の出土例になる。イノシシに関する遺物は、祭祀に関係する遺構からの出土が多く、SK05は祭祀関係の遺構である可能性がある。また、出土遺跡が偏ることから、イノシシの動物意匠が出土した遺跡は、特殊な性格の集落の可能性がある。
調査区内には、被熱を受けた礫が多量に見られることから、竪穴建物の炉石と考えられ、調査区の山側周辺に集落が広がる可能性が高い。
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細ページ表示回数 : 245
ファイルダウンロード数 : 139

全国のイベント

外部出力

内容が似ている報告書

内容が似ているイベント