奈良文化財研究所 ホーム
キーワードから探す
一覧から探す
その他
おすすめ
PDFがある書誌登録数
34055 件
( 発行機関数 643 機関 )
現在の書誌登録数
125523 件
( 前年度比 + 14581 件 )
( 発行機関数 1878 機関 )
現在の遺跡抄録件数
141242 件
( 前年度比 + 2731 件 )
現在の文化財論文件数
117465 件
( 前年度比 + 93926 件 )
現在の文化財動画件数
944 件
( 前年度比 + 173 件 )
( 登録機関数 92 機関 )
文化財イベント件数
790 件
( 前年度比 + 171 件 )
※過去開催分含む
[ その他 ] 2023-01-04 〜 2023-01-31 三重県

令和5年度明和町地域おこし協力隊募集について

伝統技術(御糸織)の継承・啓発人材
業務内容
御糸織とは別名「松阪もめん」とも呼ばれ縦縞の柄が特徴の織物です。
この御糸織(松阪もめん)は現在も明和町の「御絲織物株式会社」で生産されています。植物の藍で糸を染めて、機械で反物を織るという、全国でも珍しい一貫体制で生産しています。染色し天日干しを行い、美しい藍色の糸ができあがるのはまさに職人技。単に“藍色”“縦縞”といっても、色の濃淡や線の太さなど、デザインのバリエーションはとっても豊富です。現在では三重県指定伝統工芸品に認定されています。
地域おこし協力隊の活動としては、伝統技術である御糸織を後世に伝えるために、御糸織の知識・技術の取得及びその啓発となります。具体的には下記の通りです。
(1)御糸織製作の知識や技術習得
(2)御糸織を活用した製品開発及び製造に関わること
(3)町と連携した御糸織を活用した観光宣伝に関わること
(4)地域・関係者等との交流に関すること

着任時期
令和5年4月1日

※採用時期に応じ相談させていただきます。

報酬
月額208,000円(この月額から社会保険料の本人負担部分等が控除されます。)
期末手当は、明和町会計年度任用職員の基準に準じて支給します。

応募期間
令和5年1月31日書類必着

※ただし、募集の期間内でも受付を終了させていただくことがありますので ご了承ください。

その他詳細は募集概要をご確認ください。
主催明和町
連絡先
0596-52-7112
このエントリーをはてなブックマークに追加