奈良文化財研究所 ホーム
キーワードから探す
一覧から探す
その他
おすすめ
PDFがある書誌登録数
26390 件
( 発行機関数 520 機関 )
現在の書誌登録数
70902 件
( 前年度比 + 2223 件 )
( 発行機関数 1692 機関 )
現在の遺跡抄録件数
134820 件
( 前年度比 + 3753 件 )
現在の文化財動画件数
256 件
( 前年度比 + 256 件 )
( 登録機関数 28 機関 )
[ 現地説明会 ] 2020-09-18 長野県

香坂山旧石器遺跡-第3次発掘調査-第3回Zoom現地説明会を開催します

香坂山遺跡は日本列島でも最も古い年代をもつ旧石器時代遺跡のひとつです。

発掘調査は、この最古の年代を示す遺跡の性格とさらにより精度の高い年代を得るために行われ、列島にはじめて渡来したサピエンスの実像に迫るのが目的です。

調査担当者: 国武貞克(奈良文化財研究所主任研究員)

調 査 員: 須藤隆司(明治大学黒耀石研究センター)

調 査 員: 堤  隆(八ケ岳旧石器研究グループ)

この調査は、日本学術振興会科学研究費補助金(基盤研究 B:代表国武 19H01354)によるものです。

石器はATとされる火山灰(約30,000年前)の下から出土しています。

開催日時 2020年9月18日(金)20時~21時30分

ご参加は以下のサイトからお申し込み下さい(無料) 

https://peatix.com/event/1633425/view

■ 2020年の発掘資料は、2020年9月15日~9月18日 浅間縄文ミュージアムにおいて特別展示中。
主催佐久考古学会
連絡先
eprg92@gmail.com(国武宛)
このエントリーをはてなブックマークに追加

内容が似ている報告書