奈良文化財研究所 ホーム
キーワードから探す
一覧から探す
その他
おすすめ
PDFがある書誌登録数
25995 件
( 発行機関数 515 機関 )
現在の書誌登録数
70414 件
( 前年度比 + 1720 件 )
( 発行機関数 1692 機関 )
現在の遺跡抄録件数
134067 件
( 前年度比 + 2999 件 )
[ 展覧会 ] 2020-07-18 〜 2020-08-23 三重県

企画展「ドキドキ発見!発掘調査ってなんだろう?」

 明和町では史跡斎宮跡や史跡水池土器製作遺跡、県史跡坂本古墳群をはじめ700以上もの遺跡が所在しています。こうした遺跡は長い明和町の歴史や先人たちの生活や文化を知る上で貴重な文化財です。しかし、残念ながら開発などによりやむを得ない場合は、発掘調査が行われ、調査記録が後世に残されるようにしています。数多くの遺跡が分布する明和町では毎年のように町のどこかで発掘調査が実施され、遺跡や発掘調査が住民の生活の身近にあります。「発掘風景に出会えるまち、明和町」といっても過言ではありません。
 本企画展では、発掘調査の方法や遺跡の見つけ方など考古学の基本をテーマとし、実際にこれまで明和町で行われた発掘調査資料の紹介を通して、考古学や遺跡の魅力を多くの方に知っていただくとともに文化財保護への関心を高めることを目指すものです。
主催明和町斎宮跡・文化観光課
連絡先
0596-52-7126
このエントリーをはてなブックマークに追加

内容が似ている報告書