奈良文化財研究所 ホーム
キーワードから探す
一覧から探す
その他
おすすめ
PDFがある書誌登録数
29960 件
( 発行機関数 597 機関 )
現在の書誌登録数
112534 件
( 前年度比 + 24579 件 )
( 発行機関数 1858 機関 )
現在の遺跡抄録件数
138589 件
( 前年度比 + 2692 件 )
現在の文化財論文件数
21402 件
( 前年度比 + 20585 件 )
現在の文化財動画件数
671 件
( 前年度比 + 261 件 )
( 登録機関数 66 機関 )
文化財イベント件数
590 件
( 前年度比 + 82 件 )
※過去開催分含む

香坂山遺跡の第3次発掘調査

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/72528
DOI QRコード
QRコードダウンロード
※QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.72528
引用表記 2020 『香坂山遺跡の第3次発掘調査』
2020 『香坂山遺跡の第3次発掘調査』
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book|和書|first=貞克|last=国武|title=香坂山遺跡の第3次発掘調査|origdate=2020-09-18|date=2020-09-18|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/72528|doi=10.24484/sitereports.72528}} 閉じる
ファイル
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
3次元画像
書名 香坂山遺跡の第3次発掘調査
発行(管理)機関 EPRG - 千葉県
書名かな こうさかやまいせきのだいさんじはっくつちょうさ
副書名 現地説明会資料
巻次
シリーズ名
シリーズ番号
編著者名
編集機関
発行機関
発行年月日 20200918
作成機関ID
郵便番号
電話番号
住所
報告書種別 b02.配布資料(現地説明会・展示解説・発表要旨)・講演会資料集・ガイドブック
資料タイプ Research Paper
所蔵大学(NCID)
JP番号
他の電子リソース
備考
所収論文
所収遺跡
遺跡名 香坂山遺跡
遺跡名かな こうさかやまいせき
本内順位
遺跡所在地 長野県佐久市香坂
所在地ふりがな ながのけんさくしこうさか
市町村コード 20217
遺跡番号
北緯(日本測地系)度分秒
東経(日本測地系)度分秒
北緯(世界測地系)度分秒
東経(世界測地系)度分秒
調査期間
20200907-20200918
調査面積(㎡)
70
調査原因 日本学術振興会科学研究費補助金による学術目的の発掘調査
遺跡概要
種別
集落
時代
旧石器
主な遺構
石器集中
主な遺物
大型石刃
石刃核
小石刃核
小石刃
尖頭形剥片
求心剥離石核
特記事項  第3次発掘調査により、大型石刃と尖頭形剥片の製作跡を検出しました。これにより、この遺跡の基本組成が、第2次調査で推定した通り、大型石刃と尖頭形剥片であることが確かめられました。あわせて大型石刃素材の小石刃核も検出しました。
 今後の課題としては、放射性炭素年代測定で年代を確定します。その年代に基づき大型石刃と尖頭形剥片の基本組成を手掛かりにして、ユーラシア全体の後期旧石器文化の形成過程の動向に位置付けます。
要約  第3次発掘調査により、大型石刃と尖頭形剥片の製作跡を検出しました。これにより、この遺跡の基本組成が、第2次調査で推定した通り、大型石刃と尖頭形剥片であることが確かめられました。あわせて大型石刃素材の小石刃核も検出しました。
 今後の課題としては、放射性炭素年代測定で年代を確定します。その年代に基づき大型石刃と尖頭形剥片の基本組成を手掛かりにして、ユーラシア全体の後期旧石器文化の形成過程の動向に位置付けます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細ページ表示回数 : 637
ファイルダウンロード数 : 314

全国のイベント

外部出力