奈良文化財研究所 ホーム
キーワードから探す
一覧から探す
その他
おすすめ
PDFがある書誌登録数
28934 件
( 発行機関数 568 機関 )
現在の書誌登録数
89308 件
( 前年度比 + 1291 件 )
( 発行機関数 1744 機関 )
現在の遺跡抄録件数
137415 件
( 前年度比 + 1734 件 )
現在の文化財論文件数
15197 件
( 前年度比 + 14380 件 )
現在の文化財動画件数
488 件
( 前年度比 + 78 件 )
( 登録機関数 55 機関 )
文化財イベント件数
530 件
( 前年度比 + 22 件 )
※過去開催分含む

九州横断自動車道関係埋蔵文化財調査報告22

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/72460
DOI QRコード
QRコードダウンロード
※QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.72460
引用表記 福岡県教育委員会 1992 『九州横断自動車道関係埋蔵文化財調査報告22:九州横断自動車道関係埋蔵文化財調査報告22』福岡県教育委員会
福岡県教育委員会 1992 『九州横断自動車道関係埋蔵文化財調査報告22』九州横断自動車道関係埋蔵文化財調査報告22
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book ... 開く
wikipedia 出典テンプレート : {{Cite book|和書|first=裕弘|last=井上|first2=修|last2=木下|first3=史哲|last3=小池|first4=和同|last4=水ノ江|title=九州横断自動車道関係埋蔵文化財調査報告22|origdate=1992-03-31|date=1992-03-31|url=https://sitereports.nabunken.go.jp/72460|location=福岡県福岡市博多区東公園7-7|ncid=BN08239489|doi=10.24484/sitereports.72460|series=九州横断自動車道関係埋蔵文化財調査報告|volume=22}} 閉じる
ファイル
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
3次元画像
書名 九州横断自動車道関係埋蔵文化財調査報告22
発行(管理)機関 福岡県教育委員会 - 福岡県
有償頒布・配布ページ http://www.fsg.pref.fukuoka.jp/kyureki/publish/dazaifu.html
※ 有償頒布・配布していない場合もあります
書名かな きゅうしゅうおうだんじどうしゃどうかんけいまいぞうぶんかざいちょうさほうこく22
副書名 朝倉郡朝倉町所在鎌塚・山ノ神・鎌塚西遺跡の調査
巻次
シリーズ名 九州横断自動車道関係埋蔵文化財調査報告
シリーズ番号 22
編著者名
編集機関
福岡県教育委員会
発行機関
福岡県教育委員会
発行年月日 19920331
作成機関ID 400009
郵便番号 8128577
電話番号 0926511111
住所 福岡県福岡市博多区東公園7-7
報告書種別 a01.報告書・概報・要覧(発掘調査・遺跡整備・保存管理計画)
資料タイプ Research Paper
所蔵大学(NCID)
JP番号
他の電子リソース
備考
所収論文
所収遺跡
遺跡名 鎌塚遺跡
遺跡名かな かまづかいせき
本内順位 1
遺跡所在地 福岡県朝倉郡朝倉町大字菱野
所在地ふりがな ふくおかけんあさくらぐんあさくらまちおおあざひしの
市町村コード 40228
遺跡番号
北緯(日本測地系)度分秒
東経(日本測地系)度分秒
北緯(世界測地系)度分秒
東経(世界測地系)度分秒
調査期間
調査面積(㎡)
調査原因 九州横断自動車道建設
遺跡概要
種別
集落
製鉄
時代
縄文
弥生
古墳
奈良
近世(細分不明)
主な遺構
落とし穴
土坑
竪穴住居跡
貯蔵穴
掘立柱建物跡
鍛冶状遺構
近世墓
主な遺物
石器
縄文土器
土師器
須恵器
鉄器
銅製品
特記事項 鍛冶状遺構1基検出。フイゴの羽口片出土。
遺跡名 山ノ神遺跡
遺跡名かな やまのかみいせき
本内順位 2
遺跡所在地
所在地ふりがな
市町村コード 40228
遺跡番号
北緯(日本測地系)度分秒
東経(日本測地系)度分秒
北緯(世界測地系)度分秒
東経(世界測地系)度分秒
調査期間
調査面積(㎡)
調査原因 九州横断自動車建設
遺跡概要
種別
集落
古墳
時代
縄文
古墳
主な遺構
竪穴遺構2基
土坑13基
古墳1基
主な遺物
石器
縄文土器
須恵器
土師器
装身具類
鉄器
特記事項 古墳は胴張単室の横穴式石室を内部主体とする。破壊が著しい。石室内からは耳環3点と管玉1点、鉄鏃2点が出土している。
遺跡名 鎌塚西遺跡
遺跡名かな かまづかにしいせき
本内順位 3
遺跡所在地 福岡県朝倉郡朝倉町大字菱野字先牟田
所在地ふりがな ふくおかけんあさくらぐんあさくらまちおおあざひしのあざさきむた
市町村コード 40228
遺跡番号
北緯(日本測地系)度分秒
東経(日本測地系)度分秒
北緯(世界測地系)度分秒
東経(世界測地系)度分秒
調査期間
調査面積(㎡)
調査原因 九州横断自動車建設
遺跡概要
種別
集落
時代
奈良
主な遺構
竪穴住居跡
掘立柱建物
主な遺物
土師器
須恵器
鉄器
玉類
特記事項
要約
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細ページ表示回数 : 103
ファイルダウンロード数 : 43

全国のイベント

外部出力