Headerlogo 奈良文化財研究所 ホーム
キーワードから探す
一覧から探す
その他
おすすめ
PDFがある書誌登録数
24491 件
( 発行機関数 475 機関 )
現在の書誌登録数
68769 件
( 前年度比 + 20424 件 )
( 発行機関数 1684 機関 )
現在の遺跡抄録件数
130016 件
( 前年度比 + 34821 件 )

久村鉱山跡-選鉱所の調査-(旧株式会社日立製作所安来工場久村鉱山)

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/36044
DOI QRコード
QRコードダウンロード
※QRコードが有効化するまでにPDFの登録から2週間程度かかる場合があります。
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.36044
引用表記 島根県教育庁埋蔵文化財調査センター 2019 『一般国道9号(湖陵多伎道路)改築工事に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書:久村鉱山跡-選鉱所の調査-(旧株式会社日立製作所安来工場久村鉱山)』国土交通省松江国道事務所他
島根県教育庁埋蔵文化財調査センター 2019 『久村鉱山跡-選鉱所の調査-(旧株式会社日立製作所安来工場久村鉱山)』一般国道9号(湖陵多伎道路)改築工事に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
ファイル
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
3次元画像
書名 久村鉱山跡-選鉱所の調査-(旧株式会社日立製作所安来工場久村鉱山)
書名かな クムラコウザンザトーセンコウジョウノチョウサー(キュウカブシキカイシャヒタチセイサクショヤスギコウジョウクムラコウザン)
副書名
巻次
シリーズ名 一般国道9号(湖陵多伎道路)改築工事に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
シリーズ番号
編著者名
編集機関
島根県教育庁埋蔵文化財調査センター
発行機関
国土交通省松江国道事務所
島根県教育委員会
発行年月日 20190329
作成機関ID
郵便番号 6900131
電話番号 0852368608
住所 島根県松江市打出町33
報告書種別 a01.報告書・概報・要覧(発掘調査・遺跡整備・保存管理計画)
資料タイプ Research Paper
所蔵大学(NCID)
JP番号
他の電子リソース
備考
所収遺跡
遺跡名 久村鉱山跡
遺跡名かな くむらこうざんあと
本内順位
遺跡所在地 島根県出雲市多伎町
所在地ふりがな しまねけんいずもしたきちょう
市町村コード 32203
遺跡番号 C53
北緯(日本測地系)度分秒
東経(日本測地系)度分秒
北緯(世界測地系)度分秒 351726
東経(世界測地系)度分秒 1323914
調査期間
20161026-20161227
調査面積(㎡)
1400
調査原因 道路建設
遺跡概要
種別
製鉄
時代
昭和
主な遺構
貯水槽
受電施設
選鉱所
主な遺物
碍子
特記事項 固結砂鉄(含磁鉄鉱砂岩)の選鉱所
要約  久村鉱山は、株式会社日立製作所安来工場が、陸・海軍の軍需鋼材の増産要求に対応すべく、昭和15年(1940)に開発を始めた砂鉄鉱山である。敗戦と同時に事業を停止し、昭和24年(1949)、GHQによる過度経済力集中排除法により閉山した。
 発掘調査によって、原鉱を精鋼とするための施設である選鉱所の一部と、選鉱所の稼働に必要な貯水槽や、受電所(受電・配電施設の基礎)
などを明らかにすることができた。出土遺物としては、碍子等の送電関係の資料が出土しているほか、選鉱所に供給された原鉱(固結砂鉄)も僅かながら出土している。また、固結砂鉄特殊な鉱石の選鉱所としては、全国で初の発掘調査例となるもので、「久村鉱山」の沿革や稼働当時の様子が記された記録との比較研究が可能となり、選鉱に関する具体的な行程を知るための貴重な手がかりを得ることができた。
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細ページ表示回数 : 174
ファイルダウンロード数 : 357

全国のイベント

外部出力

内容が似ている報告書

内容が似ているイベント