Headerlogo 奈良文化財研究所 ホーム
キーワードから探す
一覧から探す
その他
おすすめ
発行機関の方へ
現在の書誌登録数
23326 件
( 前年度比 + 2177 件 )
( 発行機関数 438 機関 )
現在の遺跡抄録件数
40504 件
( 前年度比 + 4048 件 )

高浜Ⅰ遺跡

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/23253
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.23253
ファイル
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
書名 高浜Ⅰ遺跡
書名かな たかはまいちいせき
副書名
巻次
シリーズ名 一般県道矢尾今市線地方道路交付金事業(大塚工区)に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
シリーズ番号
編著者名
編集機関
島根県教育庁埋蔵文化財調査センター
発行機関
島根県教育委員会
発行年月日 20110331
作成機関ID
郵便番号 6900131
電話番号 0852368608
住所 島根県松江市打出町33
報告書種別 a01.報告書・概報・要覧(発掘調査・遺跡整備・保存管理計画)
資料タイプ Research Paper
所蔵大学(NCID)
JP番号
備考
所収遺跡
遺跡名 高浜Ⅰ遺跡
遺跡名かな たかはまいちいせき
本内順位
遺跡所在地 島根県出雲市高岡町
所在地ふりがな しまねけんいずもしたかおかちょう
市町村コード 32203
遺跡番号 W171
北緯(日本測地系)
東経(日本測地系)
北緯(世界測地系) 360515
東経(世界測地系) 1365751
調査期間
20091019-20100602
調査面積
1300
調査原因 道路建設
遺跡概要
種別
その他
時代
中世(細分不明)
主な遺構
掘立柱建物
柱穴
土抗
溝状遺構
主な遺物
須恵器
土師器
土師質土器
輸入陶磁器
国産陶器
金属製品
木製品
特記事項 国内で最古となる将棋盤が出土
要約 高浜Ⅰ遺跡では、15世紀~16世紀の有力者の居館と考えられる建物群や多数の土抗等が検出された。このうち廃棄土抗から漆器椀や建具と思われる格子状木製品、木簡とともに将棋盤が出土した。木簡記載の年号から15世紀中葉~16世紀初頭の将棋盤と考えられ、現存する将棋盤としては最古のものである。
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細ページ表示回数 : 24
ファイルダウンロード数 : 13

全国のイベント