Headerlogo 奈良文化財研究所 ホーム
キーワードから探す
一覧から探す
その他
おすすめ
発行機関の方へ
現在の登録数
22256 件
( 前年度比 + 1104 件 )
( 発行機関数 431 機関 )

長野遺跡群 善光寺門前町跡(4)

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/22106
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.22106
ファイル
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
書名 長野遺跡群 善光寺門前町跡(4)
発行(管理)機関 長野市 - 長野県
書名かな ながのいせきぐん ぜんこうじもんぜんまちあと(4)
副書名 八幡屋礒五郎大門町店増築工事に伴う埋蔵文化財発掘調査報告書
巻次
シリーズ名 長野市の埋蔵文化財
シリーズ番号 142
編著者名
編集機関
長野市埋蔵文化財センター
発行機関
長野市教育委員会
発行年月日 20160325
作成機関ID 20201
郵便番号 3812212
電話番号 0262840004
住所 長野県長野市小島田町1414番地
報告書種別 a01.報告書・概報・要覧(発掘調査・遺跡整備・保存管理計画)
資料タイプ Research Paper
所蔵大学(NCID)
JP番号
備考
遺跡
遺跡名 善光寺門前町跡
遺跡名かな ぜんこうじもんぜんまちあと
本内順位
遺跡所在地 長野県長野市長野大門町86-1他
所在地ふりがな ながのけんながのしながのだいもんちょう86-1ほか
市町村コード 20201
遺跡番号 C-018
北緯(日本測地系)
東経(日本測地系)
北緯(世界測地系) 363926
東経(世界測地系) 1381115
調査期間
20140417-20140603
調査面積
120
調査原因 店舗建設
種別
集落跡
主な時代 中世+近世+近代
主な遺構 建物跡+土坑+ピット+溝+組溝+井戸+水場遺構+地下室
主な遺物 陶磁器+土器皿+内耳鍋+瓦質香炉+金属製品+銭貨+土製品+石製品+木製品+ガラス製品+赤色顔料
特記事項 中世末期~近世初頭の良好な遺物群 弘化4年の大火の廃棄土坑 井戸と一体となる水場遺構門前町の町割
要約

善光寺門前町で参道と直交する横町通りに面する町屋跡の調査。中世~近代に亘る門前町の痕跡を検出した。中世では参道脇の南北溝に接続すると推測される15世紀の東西溝が検出された。各面に根石を基礎とする、重量建物跡が検出された。近世は3面の生活面が確認され、それぞれ17世紀代・18世紀代・幕末~近代の年代が与えられ、周辺の過去の調査と一致している。生活面形成は門前町の火災による整地が契機と推定される。

このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細ページ表示回数 : 27
ファイルダウンロード数 : 30

全国のイベント

内容が似ている報告書