Headerlogo 奈良文化財研究所 ホーム
キーワードから探す
一覧から探す
その他
おすすめ
発行機関の方へ
現在の書誌登録数
23324 件
( 前年度比 + 2175 件 )
( 発行機関数 438 機関 )
現在の遺跡抄録件数
40502 件
( 前年度比 + 4046 件 )

坂元遺跡

URL https://sitereports.nabunken.go.jp/20182
DOI http://doi.org/10.24484/sitereports.20182
ファイル
※モバイル対応のPDFは解像度を下げているため、画像が粗く文章が読みにくい場合があります。
書名 坂元遺跡
発行(管理)機関 Banner 兵庫県教育委員会 - 兵庫県
書名かな さかもといせき
副書名 東播都市計画事業坂元・野口土地区画整理事業に伴う発掘調査報告書
巻次 2
シリーズ名 兵庫県文化財調査報告
シリーズ番号 366
編著者名
編集機関
兵庫県立考古博物館
発行機関
兵庫県教育委員会
発行年月日 20090323
作成機関ID
郵便番号 6508567
電話番号
住所 神戸市中央区下山手通5丁目10番1号
報告書種別 a01.報告書・概報・要覧(発掘調査・遺跡整備・保存管理計画)
資料タイプ Research Paper
所蔵大学(NCID)
JP番号
備考
本文編
図版編
写真図版編
要約版
調査番号:2002060
調査番号:2003062
調査番号:2003197
調査番号:2003198
調査番号:2003199
調査番号:2004001
調査番号:2005001
表紙 : 加古川市所在
要約編表紙 : 播磨国賀古郡駅家里
所収遺跡
遺跡名 坂元遺跡
遺跡名かな
本内順位
遺跡所在地 加古川市野口町坂元・野口
所在地ふりがな かこがわしのぐちちょうさかもと・のぐち
市町村コード 28210
遺跡番号 110634
北緯(日本測地系)
東経(日本測地系)
北緯(世界測地系) 344536
東経(世界測地系) 1345111
調査期間
20021114-20030205
20031023-20040308
20040707-20050314
20050607-20051017
調査面積
1620
7626
18502
576
7215
調査原因 東播都市計画事業坂元・野口土地区画整理事業
遺跡概要
種別
集落
時代
旧石器
縄文
弥生
古墳
奈良
鎌倉
主な遺構
縄文-土坑
埋甕
主な遺物
旧石器-ナイフ形石器
台形石器
特記事項 弥生ー3期~4期の方形周溝墓15基
種別
時代
主な遺構
弥生-住居跡
掘立柱建物
方形周溝墓
土坑
主な遺物
縄文-縄文土器
石器
特記事項 古墳ー古墳とそこに樹立された埴輪を焼成した窯
種別
時代
主な遺構
古墳-住居跡
古墳
埴輪窯
祭祀土坑
水田
主な遺物
弥生-弥生土器
石器
特記事項 奈良ー土地区画の変化に対応した2時期の集落跡。賀古駅に属する駅家郷か。墨書土器「大家」・「吉家」・「小殿」など。
種別
時代
主な遺構
奈良-掘立柱建物
井戸
水田
水田
主な遺物
古墳-土師器
ガラス玉
形象埴輪
円筒埴輪
特記事項
種別
時代
主な遺構
鎌倉-掘立柱建物
鍛冶遺構
水田
主な遺物
奈良-土師器
須恵器
墨書土器
播磨国府系瓦
木製祭祀具
土馬
和同開珎
押印須恵器
特記事項
種別
時代
主な遺構
主な遺物
鎌倉-須恵器
土師器
陶磁器
特記事項
要約 区画整理事業に伴う記録保存のための調査。旧石器時代~中世にいたる遺構と遺物を検出した。旧石器時代のものは遺物のみの出土である。縄文時代は埋甕と土坑を検出し、墓域が営まれていたと思われる。弥生時代は中期半ばから後半の集落と方形周溝墓群、後期後半の集落を検出した。古墳時代は後期の集落と古墳を検出した。古墳には埴輪が樹立されており、その埴輪を焼成した窯跡も同時に調査した。窯跡は2基あり、1基は形象埴輪、もう1基は円筒埴輪を焼成している。奈良時代前半の集落は正方位に沿って建てられており、奈良時代後半の掘立柱建物は西に約45°振った地割りに沿って建てられている。駅家郷の可能性がある。平安時代から鎌倉時代の掘立柱建物も検出されている。
このエントリーをはてなブックマークに追加
詳細ページ表示回数 : 328
ファイルダウンロード数 : 620

全国のイベント

内容が似ている報告書